105回ツール・ド・フランス2018〔第21ステージ-103.0km〕ウイユ ~ パリ・シャン=ゼリゼ『総合優勝はスカイのトーマス!』


 105回ツール・ド・フランス2018〔第21ステージ-103.0km〕ウイユ ~ パリ・シャン=ゼリゼ






 第105回ツール・ド・フランス2018



105回ツール・ド・フランス2018〔第21ステージ-103.0km〕ウイユ ~ パリ・シャン=ゼリゼ

3週間の全21ステージ、多くの峠を乗り越えてきたプロトンが、パリのシャン・ゼリゼ通りを走る! ※プロトン=集団

最終第21ステージの凱旋レース!

次の夏のツールは2019年6月29日の土曜日、ベルギーのブリュッセルからスタートです!





〔第21ステージ-103.0km〕ウイユ ~ パリ・シャン=ゼリゼ『総合優勝はスカイのトーマス!』

2018年7月29日(日)第21ステージ

ツール・ド・フランス2018最終順位が決定!

第21ステージ、ウイユ ~ パリ・シャン=ゼリゼ 103.0kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

 最終!第21ステージ結果
1 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ 02h 46′ 36”
2 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード
3 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ
4 エドヴァルド・ボアッソンハーゲン ディメンションデータ
5 クリストフ・ラポルテ コフィディス、ソリュシオンクレディ
6 マクシミリアーノ・リケーゼ クイックステップフロアーズ
7 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ
8 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ
9 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール
10 ジャスパー・デブイスト ロット・ソウダル
11 ティモティ・デュポン ワンティ・グループゴペール
12 トマ・ブダ ディレクトエネルジー
13 セプ・ヴァンマルク チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール
14 マグヌス・コルトニールセン アスタナ プロチーム
15 オリバー・ナーセン アージェードゥゼール・ラ・モンディアル
16 ダニエーレ・ベンナーティ モヴィスター チーム
17 ニキアス・アルント チームサンウェブ
18 エドワード・トゥーンス チームサンウェブ
19 マシュー・ヘイマン ミッチェルトン・スコット
20 ティモ・ローセン チーム ロットNL・ユンボ

 個人総合(最終!第21ステージまで)
1 ゲラント・トーマス チーム スカイ 83h 17′ 13”
2 トム・デュムラン チームサンウェブ + 01′ 51”
3 クリス・フルーム チーム スカイ + 02′ 24”
4 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ + 03′ 22”
5 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ + 06′ 08”
6 ロメン・バルデ アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 06′ 57”
7 ミケル・ランダ モヴィスター チーム + 07′ 37”
8 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ + 09′ 05”
9 イルヌール・ザカリン チーム カチューシャ・アルペシン + 12′ 37”
10 ナイロ・キンタナ モヴィスター チーム + 14′ 18”
11 ボブ・ユンゲルス クイックステップフロアーズ + 16′ 32”
12 ヤコブ・フグルサング アスタナ プロチーム + 19′ 46”
13 ピエール・ラトゥール アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 22′ 13”
14 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム + 27′ 26”
15 エガン・ベルナル チーム スカイ + 27′ 52”
16 タネル・カンゲルト アスタナ プロチーム + 34′ 52”
17 ワレン・バルギル チーム フォルテュネオ・サムシック + 37′ 06”
18 ドメニコ・ポッツォヴィーボ バーレーン・メリダ + 39′ 08”
19 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ + 39′ 57”
20 ダミアーノ・カルーゾ ビーエムシー レーシングチーム + 42′ 31”

ポイント賞(最終!第21ステージまで)
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 477 pts
2 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ 246 pts
3 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ 203 pts
4 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード 178 pts
5 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ 143 pts
6 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム 134 pts
7 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール 115 pts
8 ゲラント・トーマス チーム スカイ 110 pts
9 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ 104 pts
10 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ 98 pts
11 クリストフ・ラポルテ コフィディス、ソリュシオンクレディ 98 pts
12 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム 82 pts
13 トマ・ブダ ディレクトエネルジー 81 pts
14 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ 78 pts
15 トム・デュムラン チームサンウェブ 75 pts
16 エドヴァルド・ボアッソンハーゲン ディメンションデータ 73 pts
17 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ 71 pts
18 トーマス・デヘント ロット・ソウダル 71 pts
19 リリアン・カルメジャーヌ ディレクトエネルジー 69 pts
20 イヴ・ランパルト クイックステップフロアーズ 69 pts

 山岳賞(最終!第21ステージまで)
1 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ 170 pts
2 ワレン・バルギル チーム フォルテュネオ・サムシック 91 pts
3 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ 76 pts
4 ゲラント・トーマス チーム スカイ 74 pts
5 トム・デュムラン チームサンウェブ 63 pts
6 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ 56 pts
7 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ 41 pts
8 ナイロ・キンタナ モヴィスター チーム 40 pts
9 タネル・カンゲルト アスタナ プロチーム 39 pts
10 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ 36 pts
11 ミケル・ニエベ ミッチェルトン・スコット 35 pts
12 バウケ・モレマ トレック・セガフレード 35 pts
13 ダヴィ・ゴデュ グルパマ・エフデジ 25 pts
14 ロメン・バルデ アージェードゥゼール・ラ・モンディアル 24 pts
15 ミケル・ランダ モヴィスター チーム 24 pts
16 ピエール・ローラン チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール 23 pts
17 リュディ・モラール グルパマ・エフデジ 22 pts
18 アダム・イェーツ ミッチェルトン・スコット 20 pts
19 クリス・フルーム チーム スカイ 20 pts
20 ゴルカ・イサギーレ バーレーン・メリダ 18 pts




 新人賞(最終!第21ステージまで)
1 ピエール・ラトゥール アージェードゥゼール・ラ・モンディアル 83h 39′ 26”
2 エガン・ベルナル チーム スカイ + 05′ 39”
3 ギヨーム・マルタン ワンティ・グループゴペール + 22′ 05”
4 ダヴィ・ゴデュ グルパマ・エフデジ + 01h 07′ 48”
5 ダニエル・マルティネス チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 01h 16′ 25”
6 アントワン・トルホーク チーム ロットNL・ユンボ + 01h 16′ 48”
7 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ + 01h 44′ 10”
8 シュテファン・キュンク ビーエムシー レーシングチーム + 01h 45′ 01”
9 マルク・ソレル モヴィスター チーム + 01h 56′ 38”
10 マグヌス・コルトニールセン アスタナ プロチーム + 02h 10′ 13”
11 グレゴール・ミュールベルガー ボーラ・ハンスグローエ + 02h 24′ 00”
12 エリー・ジェスベール チーム フォルテュネオ・サムシック + 02h 38′ 35”
13 ニルス・ポリッツ チーム カチューシャ・アルペシン + 02h 38′ 41”
14 トマ・ブダ ディレクトエネルジー + 02h 41′ 54”
15 ケヴィン・ルダノワ チーム フォルテュネオ・サムシック + 02h 49′ 42”
16 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール + 02h 50′ 11”
17 ミヒャエル・ゴグル トレック・セガフレード + 03h 10′ 41”
18 アントニー・テュルジス コフィディス、ソリュシオンクレディ + 03h 13′ 58”
19 ファビアン・グルリエ ディレクトエネルジー + 03h 15′ 43”
20 オリヴィエ・ルガック グルパマ・エフデジ + 03h 26′ 50”
 チーム総合(最終!第21ステージまで)
1 モヴィスター チーム スペイン 250h 24′ 53”
2 バーレーン・メリダ バーレーン + 12′ 33”
3 チーム スカイ イギリス + 31′ 14”
4 チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 47′ 24”
5 アスタナ プロチーム カザフスタン + 01h 15′ 32”
6 チームサンウェブ ドイツ + 01h 58′ 54”
7 アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 02h 15′ 49”
8 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 02h 35′ 45”
9 クイックステップフロアーズ ベルギー + 03h 06′ 17”
10 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 03h 13′ 41”
11 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 03h 49′ 11”
12 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 04h 00′ 46”
13 トレック・セガフレード アメリカ + 04h 09′ 34”
14 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 04h 11′ 49”
15 グルパマ・エフデジ フランス + 04h 13′ 13”
16 ディレクトエネルジー フランス + 04h 24′ 13”
17 チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 04h 25′ 45”
18 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 04h 29′ 08”
19 ワンティ・グループゴペール ベルギー + 04h 40′ 15”
20 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 04h 45′ 48”
21 ディメンションデータ 南アフリカ + 05h 56′ 10”
22 ロット・ソウダル ベルギー + 07h 36′ 47”




これまでのレース結果を確認!

105回ツール・ド・フランス2018〔第20ステージ-31.0km〕サン=ペ=シュル=ニヴェル ~ エスプレット

105回ツール・ド・フランス2018〔第19ステージ-200.5km〕ルルド ~ ラランス

105回ツール・ド・フランス2018〔第18ステージ-171.0km〕トリ=シュル=バイーズ ~ ポー

105回ツール・ド・フランス2018〔第17ステージ-65.0km〕バニェール=ド=リュション ~ サン=ラリー=スラン

105回ツール・ド・フランス2018〔第16ステージ-218.0km〕カルカッソンヌ ~ バニェール=ド=リュション

105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ

105回ツール・ド・フランス2018〔第14ステージ-188.0km〕サン=ポール=トロワ=シャトー ~ マンド

105回ツール・ド・フランス2018〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス

105回ツール・ド・フランス2018〔第12ステージ-175.5km〕ブール=サン=モーリス・レ・ザルク ~ アルプ・デュエズ

105回ツール・ド・フランス2018〔第11ステージ-108.5km〕アルベールヴィル ~ ラ・ロジエール・エスパス・サン・ベルナルド

105回ツール・ド・フランス2018〔第10テージ-158.5km〕アヌシー ~ ル・グラン=ボルナン

105回ツール・ド・フランス2018〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ

  第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!




 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.</s</spa

105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ


 105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ






 第105回ツール・ド・フランス2018



105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ

この15ステージを終えれば、ひと時ではあるが嬉しい休暇日に入る。

マイヨジョーヌを争っている選手達は現状Keepの安全運転のレース展開となるか。よほどのアクシデントが無い限り、ここでのタイム差は変わらないと思われる。

しかし、ゲラント・トーマスとクリス・フルーム、二人の心境はどうなのだろうか?更にチームスカイの思惑とは?

チャンピオンに近い二人が同じチームであり、ある意味二人共エースである。ファーストはフルーム、セカンドはトーマスではあるが、トーマスの本音は真剣なガチンコ勝負でフルームに挑戦したいのではないだろうか。

トーマスの走りを見る限り、フルームとついた約+1分30秒のタイム差を調整する走行やその素振が感じられない。もしかしたら、絶対的エースのフルームが走りの強さを見せつけるかもしれない。

何れにしても、個人としても、チームとしても、本音の部分がピレネー山脈の走りで判明するだろう。

ツール・ド・フランスの面白さ、熾烈なマイヨジョーヌ争いになってきた。





〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ

2018年7月22日(日)第15ステージ

第15ステージ、ミヨー ~ カルカッソンヌ 181.5kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

第15ステージ結果
1 マグヌス・コルトニールセン デンマーク アスタナ プロチーム 04h 25′ 52”
2 ヨン・イサギーレ スペイン バーレーン・メリダ
3 バウケ・モレマ オランダ トレック・セガフレード + 00′ 02”
4 ミカエル・ヴァルグレン デンマーク アスタナ プロチーム + 00′ 29”
5 トームス・スクウィンシュ ラトビア トレック・セガフレード + 00′ 34”
6 ドメニコ・ポッツォヴィーボ イタリア バーレーン・メリダ + 00′ 34”
7 リリアン・カルメジャーヌ フランス ディレクトエネルジー + 00′ 34”
8 ラファル・マイカ ポーランド ボーラ・ハンスグローエ + 00′ 37”
9 ニキアス・アルント ドイツ チームサンウェブ + 02′ 31”
10 ジュリアン・ベルナール フランス トレック・セガフレード + 02′ 31”
11 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ベルギー ビーエムシー レーシングチーム + 02′ 31”
12 ニキ・テルプストラ オランダ クイックステップフロアーズ + 02′ 31”
13 ダニエーレ・ベンナーティ イタリア モヴィスター チーム + 02′ 31”
14 ファビアン・グルリエ フランス ディレクトエネルジー + 02′ 31”
15 パヴェル・ポランスキー ポーランド ボーラ・ハンスグローエ + 02′ 31”
16 アマエル・モワナール フランス チーム フォルテュネオ・サムシック + 02′ 31”
17 ダリル・インピー 南アフリカ ミッチェルトン・スコット + 02′ 31”
18 ロメン・シカール フランス ディレクトエネルジー + 02′ 31”
19 ダニエル・マルティネス コロンビア チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 02′ 31”
20 ヘスス・エラダ スペイン コフィディス、ソリュシオンクレディ + 02′ 31”

 個人総合(第15ステージまで)
1 ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 58h 10′ 44”
2 クリス・フルーム イギリス チーム スカイ + 01′ 39”
3 トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ + 01′ 50”
4 プリモシュ・ログリッチェ スロベニア チーム ロットNL・ユンボ + 02′ 38”
5 ロメン・バルデ フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 03′ 21”
6 ミケル・ランダ スペイン モヴィスター チーム + 03′ 42”
7 ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ + 03′ 57”
8 ナイロ・キンタナ コロンビア モヴィスター チーム + 04′ 23”
9 ヤコブ・フグルサング デンマーク アスタナ プロチーム + 06′ 14”
10 ダニエル・マーティン アイルランド UAEチームエミレーツ + 06′ 54”

ポイント賞(第15ステージまで)
1 ペーター・サガン スロバキア ボーラ・ハンスグローエ 452 pts
2 アレクサンドル・クリストフ ノルウェー UAEチームエミレーツ 170 pts
3 アルノー・デマール フランス グルパマ・エフデジ 133 pts
4 ジョン・デゲンコルブ ドイツ トレック・セガフレード 128 pts
5 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ベルギー ビーエムシー レーシングチーム 115 pts
6 アンドレア・パスクアロン イタリア ワンティ・グループゴペール 100 pts
7 ジュリアン・アラフィリップ フランス クイックステップフロアーズ 89 pts
8 フィリップ・ジルベール ベルギー クイックステップフロアーズ 84 pts
9 ソンニ・コロブレッリ イタリア バーレーン・メリダ 76 pts
10 トーマス・デヘント ベルギー ロット・ソウダル 71 pts

 山岳賞(第15ステージまで)
1 ジュリアン・アラフィリップ フランス クイックステップフロアーズ 92 pts
2 ワレン・バルギル フランス チーム フォルテュネオ・サムシック 70 pts
3 セルジュ・パウエルス ベルギー ディメンションデータ 66 pts
4 ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 30 pts
5 ラファル・マイカ ポーランド ボーラ・ハンスグローエ 28 pts
6 ダヴィ・ゴデュ フランス グルパマ・エフデジ 25 pts
7 ピエール・ローラン フランス チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール 23 pts
8 トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ 23 pts
9 リュディ・モラール フランス グルパマ・エフデジ 22 pts
10 ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ 20 pts




 新人賞(第15ステージまで)
1 ピエール・ラトゥール フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル 63h 07′ 15”
2 ギヨーム・マルタン フランス ワンティ・グループゴペール + 02′ 27”
3 エガン・ベルナル コロンビア チーム スカイ + 06′ 16”
4 ダニエル・マルティネス コロンビア チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 26′ 45”
5 ダヴィ・ゴデュ フランス グルパマ・エフデジ + 39′ 23”
 チーム総合(第15ステージまで)
 モヴィスター チーム スペイン 188h 47′ 32”
 バーレーン・メリダ バーレーン + 07′ 10”
 チーム スカイ イギリス + 42′ 22”
 アスタナ プロチーム カザフスタン + 47′ 43”
 チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 52′ 00”
 チームサンウェブ ドイツ + 01h 17′ 38”
 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 01h 18′ 04”
 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 01h 22′ 31”
 アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 01h 29′ 19”
 クイックステップフロアーズ ベルギー + 01h 35′ 25”
 ディレクトエネルジー フランス + 01h 47′ 27”
 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 02h 07′ 36”
 トレック・セガフレード アメリカ + 02h 07′ 51”
 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 02h 20′ 01”
 グルパマ・エフデジ フランス + 02h 23′ 33”
 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 02h 29′ 48”
 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 02h 37′ 58”
 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 02h 39′ 58”
 チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 02h 41′ 25”
 ワンティ・グループゴペール ベルギー + 02h 43′ 08”
 ディメンションデータ 南アフリカ + 03h 07′ 43”
 ロット・ソウダル ベルギー + 04h 22′ 47”




これまでのレース結果を確認!

105回ツール・ド・フランス2018〔第14ステージ-188.0km〕サン=ポール=トロワ=シャトー ~ マンド

105回ツール・ド・フランス2018〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス

105回ツール・ド・フランス2018〔第12ステージ-175.5km〕ブール=サン=モーリス・レ・ザルク ~ アルプ・デュエズ

105回ツール・ド・フランス2018〔第11ステージ-108.5km〕アルベールヴィル ~ ラ・ロジエール・エスパス・サン・ベルナルド

105回ツール・ド・フランス2018〔第10テージ-158.5km〕アヌシー ~ ル・グラン=ボルナン

105回ツール・ド・フランス2018〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ

  第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!




 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.</s

105回ツール・ド・フランス2018〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス


 105回ツール・ド・フランス2018〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス






 第105回ツール・ド・フランス2018



105回ツール・ド・フランス2018〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス

アルプス山岳ステージから一時離れるステージ。

クライマー系の勝負から、久々にスプリンター系選手に勝利のチャンスが訪れるステージになるか。

ポイント賞争いでは、ペーターサガンの一人勝ちとなっている。グリーンジャージを競うライバル達が次々に脱落・リタイアしていく中、ペーターサガンのツール・ド・フランスは順風満帆のレース展開となっているのではないか。

とは言ってもステージはまだまだ残っている。チームのサポートを受けながら最後までグリーンジャージを守りきることが出来るか?

昨年まさかのリタイアからサガンの真価が問われるツールとなる。





〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス 

2018年7月20日(金)第13ステージ

第13ステージ、ブール・ドワザン ~ ヴァランス 169.5kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

第13ステージ結果
1 ペーター・サガン スロバキア ボーラ・ハンスグローエ 03h 45′ 55”
2 アレクサンドル・クリストフ ノルウェー UAEチームエミレーツ
3 アルノー・デマール フランス グルパマ・エフデジ
4 ジョン・デゲンコルブ ドイツ トレック・セガフレード
5 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ベルギー ビーエムシー レーシングチーム
6 イヴ・ランパルト ベルギー クイックステップフロアーズ
7 マグヌス・コルトニールセン デンマーク アスタナ プロチーム
8 アンドレア・パスクアロン イタリア ワンティ・グループゴペール
9 ソンニ・コロブレッリ イタリア バーレーン・メリダ
10 テイラー・フィニー アメリカ チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール
11 レイナールド・イョンスファンレンスブルク 南アフリカ ディメンションデータ
12 ディオン・スミス ニュージーランド ワンティ・グループゴペール
13 ジャコポ・グアルニエーリ イタリア グルパマ・エフデジ
14 ティモティ・デュポン フランス ワンティ・グループゴペール
15 ピエール・ラトゥール フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル
16 ニキアス・アルント ドイツ チームサンウェブ
17 エドヴァルド・ボアッソンハーゲン ノルウェー ディメンションデータ
18 ジャスパー・デブイスト ベルギー ロット・ソウダル
19 クリストフ・ラポルテ フランス コフィディス、ソリュシオンクレディ
20 マイケル・ヘップバーン オーストラリア ミッチェルトン・スコット

 個人総合(第13ステージまで)
1 ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 53h 10′ 38”
2 クリス・フルーム イギリス チーム スカイ + 01′ 39”
3 トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ + 01′ 50”
4 プリモシュ・ログリッチェ スロベニア チーム ロットNL・ユンボ + 02′ 46”
5 ロメン・バルデ フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 03′ 07”
6 ミケル・ランダ スペイン モヴィスター チーム + 03′ 13”
7 ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ + 03′ 43”
8 ナイロ・キンタナ コロンビア モヴィスター チーム + 04′ 13”
9 ダニエル・マーティン アイルランド UAEチームエミレーツ + 05′ 11”
10 ヤコブ・フグルサング デンマーク アスタナ プロチーム + 05′ 45”

ポイント賞(第13ステージまで)
1 ペーター・サガン スロバキア ボーラ・ハンスグローエ 398 pts
2 アレクサンドル・クリストフ ノルウェー UAEチームエミレーツ 170 pts
3 アルノー・デマール フランス グルパマ・エフデジ 133 pts
4 ジョン・デゲンコルブ ドイツ トレック・セガフレード 128 pts
5 アンドレア・パスクアロン イタリア ワンティ・グループゴペール 100 pts
6 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ベルギー ビーエムシー レーシングチーム 85 pts
7 フィリップ・ジルベール ベルギー クイックステップフロアーズ 78 pts
8 ソンニ・コロブレッリ イタリア バーレーン・メリダ 72 pts
9 アレハンドロ・バルベルデ スペイン モヴィスター チーム 70 pts
10 ダニエル・マーティン アイルランド UAEチームエミレーツ 68 pts

 山岳賞(第13ステージまで)
1 ジュリアン・アラフィリップ フランス クイックステップフロアーズ 84 pts
2 ワレン・バルギル フランス チーム フォルテュネオ・サムシック 70 pts
3 セルジュ・パウエルス ベルギー ディメンションデータ 63 pts
4 ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 30 pts
5 ダヴィ・ゴデュ フランス グルパマ・エフデジ 25 pts
6 ピエール・ローラン フランス チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール 23 pts
7 トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ 23 pts
8 リュディ・モラール フランス グルパマ・エフデジ 22 pts
9 ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ 20 pts
10 ミケル・ニエベ スペイン ミッチェルトン・スコット 19 pts




 新人賞(第13ステージまで)
1 ピエール・ラトゥール フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル 53h 27′ 19”
2 ギヨーム・マルタン フランス ワンティ・グループゴペール + 01′ 58”
3 エガン・ベルナル コロンビア チーム スカイ + 06′ 49”
4 ダヴィ・ゴデュ フランス グルパマ・エフデジ + 36′ 59”
5 ソーレン・クラークアンデルセン デンマーク チームサンウェブ + 50′ 11”
 チーム総合(第13ステージまで)
 モヴィスター チーム スペイン 160h 28′ 10”
 チーム スカイ イギリス + 04′ 03”
 チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 12′ 06”
 バーレーン・メリダ バーレーン + 25′ 39”
 アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 47′ 02”
 アスタナ プロチーム カザフスタン + 52′ 16”
 チームサンウェブ ドイツ + 01h 05′ 45”
 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 01h 37′ 17”
 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 01h 40′ 17”
 チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 01h 44′ 47”
 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 01h 45′ 14”
 グルパマ・エフデジ フランス + 01h 45′ 42”
 クイックステップフロアーズ ベルギー + 01h 54′ 00”
 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 02h 00′ 13”
 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 02h 17′ 01”
 ワンティ・グループゴペール ベルギー + 02h 18′ 27”
 トレック・セガフレード アメリカ + 02h 20′ 31”
 ディレクトエネルジー フランス + 02h 27′ 55”
 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 02h 29′ 04”
 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 02h 46′ 56”
 ディメンションデータ 南アフリカ + 02h 48′ 59”
 ロット・ソウダル ベルギー + 03h 29′ 34”




これまでのレース結果を確認!

105回ツール・ド・フランス2018〔第12ステージ-175.5km〕ブール=サン=モーリス・レ・ザルク ~ アルプ・デュエズ

105回ツール・ド・フランス2018〔第11ステージ-108.5km〕アルベールヴィル ~ ラ・ロジエール・エスパス・サン・ベルナルド

105回ツール・ド・フランス2018〔第10テージ-158.5km〕アヌシー ~ ル・グラン=ボルナン

105回ツール・ド・フランス2018〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ

  第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!




 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.

第105回ツール・ド・フランス2018〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ


 第105回ツール・ド・フランス2018〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ






 第105回ツール・ド・フランス2018


 

ツール・ド・フランス〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ

第9ステージの難敵は『石畳の路面』。優勝争いはスプリンター系の選手に分があるか。また、クライマー系選手達の勝負どころにもなる。

何れにしても、第10ステージから突入する山岳ステージを前に、この厳しいコースを転倒や怪我なく走り抜けることが出来るかがカギとなる。

もし転倒などに絡んでしまい大きな遅れをとってしまった場合、第10ステージ以降、山岳コースでの取戻しが辛く厳しいモノとなるだろう。

兎にも角にも『石畳の路面』で大事故に遭わない事。レース翌日は休息日が待っている。身体と精神をケアしてクリーンなカタチで山岳ステージに挑みたいところ。





第9テージ結果-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ 

2018年7月15日(日)第9ステージ

第9ステージ、アラス・シタデル~ルーベ 156.5kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

第9ステージ結果
1 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード 03h 24′ 26”
2 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム
3 イヴ・ランパルト クイックステップフロアーズ
4 フィリップ・ジルベール クイックステップフロアーズ + 00′ 19”
5 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ + 00′ 19”
6 ジャスパー・ストゥイヴェン トレック・セガフレード + 00′ 19”
7 ボブ・ユンゲルス クイックステップフロアーズ + 00′ 19”
8 アンドレ・グライペル ロット・ソウダル + 00′ 27”
9 エドヴァルド・ボアッソンハーゲン ディメンションデータ + 00′ 27”
10 ティモティ・デュポン ワンティ・グループゴペール + 00′ 27”
11 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ + 00′ 27”
12 ニルス・ポリッツ チーム カチューシャ・アルペシン + 00′ 27”
13 フェルナンド・ガビリア クイックステップフロアーズ + 00′ 27”
14 シルヴァン・シャヴァネル ディレクトエネルジー + 00′ 27”
15 ワレン・バルギル チーム フォルテュネオ・サムシック + 00′ 27”
16 ゲラント・トーマス チーム スカイ + 00′ 27”
17 リリアン・カルメジャーヌ ディレクトエネルジー + 00′ 27”
18 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム + 00′ 27”
19 トム・デュムラン チームサンウェブ + 00′ 27”
20 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ + 00′ 27”

 個人総合(第9ステージまで)
1 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム 36h 07′ 17”
2 ゲラント・トーマス チーム スカイ + 00′ 43”
3 フィリップ・ジルベール クイックステップフロアーズ + 00′ 44”
4 ボブ・ユンゲルス クイックステップフロアーズ + 00′ 50”
5 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム + 01′ 31”
6 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ + 01′ 32”
7 ヤコブ・フグルサング アスタナ プロチーム + 01′ 33”
8 クリス・フルーム チーム スカイ + 01′ 42”
9 アダム・イェーツ ミッチェルトン・スコット + 01′ 42”
10 ミケル・ランダ モヴィスター チーム + 01′ 42”

ポイント賞(第9ステージまで)
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 299 pts
2 フェルナンド・ガビリア クイックステップフロアーズ 218 pts
3 ディラン・フルーネウェーヘン チーム ロットNL・ユンボ 132 pts
4 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ 129 pts
5 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ 106 pts
6 アンドレ・グライペル ロット・ソウダル 106 pts
7 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード 100 pts
8 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール 72 pts
9 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ 64 pts
10 フィリップ・ジルベール クイックステップフロアーズ 55 pts

 山岳賞(第9ステージまで)
1 トームス・スクウィンシュ トレック・セガフレード 6 pts
2 シルヴァン・シャヴァネル ディレクトエネルジー 4 pts
3 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール 4 pts
4 リリアン・カルメジャーヌ ディレクトエネルジー 3 pts
5 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ 2 pts




 新人賞(第9ステージまで)
1 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ 36h 09′ 00”
2 トマ・ブダ ディレクトエネルジー + 07′ 00”
3 ピエール・ラトゥール アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 07′ 37”
4 マグヌス・コルトニールセン アスタナ プロチーム + 08′ 36”
5 ギヨーム・マルタン ワンティ・グループゴペール + 09′ 26”
 チーム総合(第9ステージまで)
 1 クイックステップフロアーズ ベルギー 109h 02′ 46”
 2 モヴィスター チーム スペイン + 04′ 51”
 3 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 05′ 58”
 4 バーレーン・メリダ バーレーン + 06′ 07”
 5 チームサンウェブ ドイツ + 06′ 08”
 6 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 06′ 36”
 7 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 07′ 23”
 8 チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 07′ 29”
 9 トレック・セガフレード アメリカ + 07′ 52”
 10 アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 07′ 52”
 11 アスタナ プロチーム カザフスタン + 10′ 07”
 12 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 11′ 49”
 13 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 12′ 29”
 14 ディメンションデータ 南アフリカ + 14′ 05”
 15 ディレクトエネルジー フランス + 14′ 11”
 16 チーム スカイ イギリス + 14′ 30”
 17 チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 14′ 40”
 18 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 17′ 23”
 19 ロット・ソウダル ベルギー + 20′ 19”
 20 グルパマ・エフデジ フランス + 21′ 58”
 21 ワンティ・グループゴペール ベルギー + 22′ 31”
 22 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 45′ 58”




これまでのレース結果を確認!

  第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!




 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.

第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル


 第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル






 第105回ツール・ド・フランス2018

 

ツール・ド・フランス『第8ステージ、ドルー ~ アミアン・メトロポル 181km

レース当日はフランス革命記念日、フランス人選手の活躍が見られる日になるだろうか。ステージの序盤の4級峠、やや風の強いコースが気になるところか?

とは言え、コースはアップダウンの少ないフラットなコース。第7ステージと同様「移動ステージ」と捉えて間違いはないだろう。スプリンター系の優勝争いになるか。

これが終われば、第9ステージには厳しい石畳路面コースが待ち受けている…





ツール・ド・フランス-第8ステージ結果〔ドルー ~ アミアン・メトロポル〕 

2018年7月14日(土)第8ステージ

第8ステージ、ドル―~アミアン・メトロポル 181kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

第8ステージ結果
1 ディラン・フルーネウェーヘン チーム ロットNL・ユンボ 04h 23′ 36”
2 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ
3 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード
4 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ
5 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ
6 トマ・ブダ ディレクトエネルジー
7 ニキアス・アルント チームサンウェブ
8 マーク・カヴェンディッシュ ディメンションデータ
9 イヴ・ランパルト クイックステップフロアーズ
10 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール
11 ダニエル・オス ボーラ・ハンスグローエ
12 ティモティ・デュポン ワンティ・グループゴペール
13 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ
14 テイラー・フィニー チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール
15 マルセル・キッテル チーム カチューシャ・アルペシン
16 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール
17 ゲラント・トーマス チーム スカイ
18 ヴィンチェンツォ・ニバリ バーレーン・メリダ
19 クリス・フルーム チーム スカイ
20 マクシミリアーノ・リケーゼ クイックステップフロアーズ

 個人総合(第8ステージまで)
1 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム 32h 43′ 00”
2 ゲラント・トーマス チーム スカイ + 00′ 07”
3 ティージェイ・ヴァンガーデレン ビーエムシー レーシングチーム + 00′ 09”
4 フィリップ・ジルベール クイックステップフロアーズ + 00′ 16”
5 ボブ・ユンゲルス クイックステップフロアーズ + 00′ 22”
6 リゴベルト・ウラン チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 00′ 49”
7 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム + 00′ 55”
8 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ + 00′ 56”
9 ヤコブ・フグルサング アスタナ プロチーム + 00′ 57”
10 リッチー・ポート ビーエムシー レーシングチーム + 00′ 57”
11 ミケル・ランダ モヴィスター チーム + 00′ 59”
12 クリス・フルーム チーム スカイ + 01′ 06”
13 アダム・イェーツ ミッチェルトン・スコット + 01′ 06”
14 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ + 01′ 07”
15 ヴィンチェンツォ・ニバリ バーレーン・メリダ + 01′ 12”
16 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ + 01′ 21”
17 バウケ・モレマ トレック・セガフレード + 01′ 22”
18 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ + 01′ 26”
19 トム・デュムラン チームサンウェブ + 01′ 27”
20 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ + 01′ 30”

ポイント賞(第8ステージまで)
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 277 pts
2 フェルナンド・ガビリア クイックステップフロアーズ 214 pts
3 ディラン・フルーネウェーヘン チーム ロットNL・ユンボ 132 pts
4 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ 123 pts
5 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ 106 pts
6 アンドレ・グライペル ロット・ソウダル 95 pts
7 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール 72 pts
8 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード 70 pts
9 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ 64 pts
10 マルセル・キッテル チーム カチューシャ・アルペシン 54 pts

 山岳賞(第8ステージまで)
1 トームス・スクウィンシュ トレック・セガフレード 6 pts
2 シルヴァン・シャヴァネル ディレクトエネルジー 4 pts
3 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール 4 pts
4 リリアン・カルメジャーヌ ディレクトエネルジー 3 pts
5 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ 2 pts




 新人賞(第8ステージまで)
1 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ 32h 44′ 07”
2 エガン・ベルナル チーム スカイ + 00′ 27”
3 ピエール・ラトゥール アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 02′ 17”
4 マグヌス・コルトニールセン アスタナ プロチーム + 03′ 00”
5 ギヨーム・マルタン ワンティ・グループゴペール + 04′ 06”
 チーム総合(第8ステージまで)
 1 クイックステップフロアーズ ベルギー 98h 48′ 50”
 2 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 00′ 08”
 3 チーム スカイ イギリス + 01′ 50”
 4 バーレーン・メリダ バーレーン + 03′ 56”
 5 モヴィスター チーム スペイン + 04′ 01”
 6 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 05′ 04”
 7 チームサンウェブ ドイツ + 05′ 10”
 8  アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 05′ 13”
 9 アスタナ プロチーム カザフスタン + 05′ 36”
 10 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 06′ 33”
 11 チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 06′ 35”
 12 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 06′ 42”
 13 トレック・セガフレード アメリカ + 07′ 44”
 14 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 08′ 50”
 15 グルパマ・エフデジ フランス + 09′ 33”
 16 ワンティ・グループゴペール ベルギー + 11′ 08”
 17 ディメンションデータ 南アフリカ + 13′ 02”
 18 ディレクトエネルジー フランス + 13′ 08”
 19 チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 13′ 22”
 20 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 15′ 55”
 21 ロット・ソウダル ベルギー + 19′ 14”
 22 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 22′ 35”




これまでのレース結果を確認!

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!




 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.

第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル 


 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル 






 第105回ツール・ド・フランス2018

ツール・ド・フランス『第7ステージ、フジェール ~ シャルトル 213km

フジェール~シャルトル213kmのロードは大会最長のステージ。

全体としては走り易くフラットな道が続く。やや苦しい部分は中盤に訪れる120km地点の4級峠ぐらいか。コースラストには国内最大級の風力発電施設が立ち並ぶ。スプリンター系が上位進出を狙うステージ!





ツール・ド・フランス-第7ステージ結果〔フジェール ~ シャルトル 〕 

2018年7月13日(金)第7ステージ

第7ステージ、フジェール~シャルトル213kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

第7ステージ結果
1 ディラン・フルーネウェーヘン チーム ロットNL・ユンボ 05h 43′ 42”
2 フェルナンド・ガビリア クイックステップフロアーズ
3 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ
4 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ
5 クリストフ・ラポルテ コフィディス、ソリュシオンクレディ
6 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード
7 ダリル・インピー ミッチェルトン・スコット
8 アンドレ・グライペル ロット・ソウダル
9 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール
10 マーク・カヴェンディッシュ ディメンションデータ
11 リック・ツァベル チーム カチューシャ・アルペシン
12 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ
13 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ
14 トマ・ブダ ディレクトエネルジー
15 ティモティ・デュポン ワンティ・グループゴペール
16 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム
17 ヴィンチェンツォ・ニバリ バーレーン・メリダ
18 ニキアス・アルント チームサンウェブ
19 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム
20 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ

 個人総合(第7ステージまで)
1 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム 28h 19′ 25”
2 ゲラント・トーマス チーム スカイ + 00′ 06”
3 ティージェイ・ヴァンガーデレン ビーエムシー レーシングチーム + 00′ 08”
4 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ + 00′ 09”
5 フィリップ・ジルベール クイックステップフロアーズ + 00′ 15”
6 ボブ・ユンゲルス クイックステップフロアーズ + 00′ 21”
7 リゴベルト・ウラン チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 00′ 48”
8 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム + 00′ 54”
9 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ + 00′ 55”
10 ヤコブ・フグルサング アスタナ プロチーム + 00′ 56”
11 リッチー・ポート ビーエムシー レーシングチーム + 00′ 56”
12 ミケル・ランダ モヴィスター チーム + 00′ 58”
13 アダム・イェーツ ミッチェルトン・スコット + 01′ 05”
14 クリス・フルーム チーム スカイ + 01′ 05”
15 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ + 01′ 06”
16 ヴィンチェンツォ・ニバリ バーレーン・メリダ + 01′ 11”
17 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ + 01′ 20”
18 バウケ・モレマ トレック・セガフレード + 01′ 21”
19 トム・デュムラン チームサンウェブ + 01′ 26”
20 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ + 01′ 29”

 

ポイント賞(第7ステージまで)
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 234 pts
2 フェルナンド・ガビリア クイックステップフロアーズ 203 pts
3 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ 105 pts
4 アンドレ・グライペル ロット・ソウダル 85 pts
5 ディラン・フルーネウェーヘン チーム ロットNL・ユンボ 82 pts
6 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ 75 pts
7 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ 60 pts
8 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール 56 pts
9 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム 53 pts
10 マルセル・キッテル チーム カチューシャ・アルペシン 52 pts

 山岳賞(第7ステージまで)
1 トームス・スクウィンシュ トレック・セガフレード 6 pts
2 シルヴァン・シャヴァネル ディレクトエネルジー 4 pts
3 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール 4 pts
4 リリアン・カルメジャーヌ ディレクトエネルジー 3 pts
5 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ 2 pts




 新人賞(第7ステージまで)
1 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ 28h 20′ 31”
2 エガン・ベルナル チーム スカイ + 00′ 27”
3 ピエール・ラトゥール アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 02′ 17”
4 マグヌス・コルトニールセン アスタナ プロチーム + 03′ 00”
5 ギヨーム・マルタン ワンティ・グループゴペール + 04′ 06”
6 トマ・ブダ ディレクトエネルジー + 05′ 32”
7 ダヴィ・ゴデュ グルパマ・エフデジ + 06′ 26”
8 ダニエル・マルティネス チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 09′ 22”
9 シュテファン・キュンク ビーエムシー レーシングチーム + 09′ 51”
10 ミヒャエル・ゴグル トレック・セガフレード + 10′ 04”
 チーム総合(第7ステージまで)
 1 クイックステップフロアーズ ベルギー 85h 38′ 02”
 2 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 00′ 08”
 3 チーム スカイ イギリス + 01′ 50”
 4 バーレーン・メリダ バーレーン + 03′ 56”
 5 モヴィスター チーム スペイン + 04′ 01”
 6 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 05′ 04”
 7 チームサンウェブ ドイツ + 05′ 10”
 8 アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 05′ 13”
 9 アスタナ プロチーム カザフスタン + 05′ 36”
 10 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 06′ 33”
 11 チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 06′ 35”
 12 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 06′ 42”
 13 トレック・セガフレード アメリカ + 07′ 44”
 14 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 08′ 50”
 15 グルパマ・エフデジ フランス + 09′ 33”
 16 ワンティ・グループゴペール ベルギー + 11′ 08”
 17 ディメンションデータ 南アフリカ + 12′ 06”
 18 ディレクトエネルジー フランス + 13′ 08”
 19 チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 13′ 22”
 20 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 13′ 23”
 21 ロット・ソウダル ベルギー + 17′ 43”
 22 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 20′ 43”




これまでのレース結果を確認!

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!



 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール『マイヨジョーヌはビーエムシー!』


 第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 






 第105回ツール・ド・フランス2018

ツール・ド・フランス『マイヨ・ジョーヌ』とは?

マイヨ・ジョーヌ (仏語 maillot jaune) とは、個人総合成績1位の選手に与えられる黄色のジャージであり、リーダーポジションを示す明確なカラーでもある。

各ステージ毎にレース時間を合算、その時間の最も少ない選手がマイヨ・ジョーヌを着ることが出来る。





ツール・ド・フランス-第5ステージ結果〔ロリアン ~ カンペール〕 

 

2018年7月11日(水)第5ステージ

第5ステージ、ロリアン~カンペール204,5kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

第5ステージ結果
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 04h 48′ 06”
2 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ
3 フィリップ・ジルベール クイックステップフロアーズ
4 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム
5 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ
6 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ
7 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム
8 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ
9 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール
10 ヴィンチェンツォ・ニバリ バーレーン・メリダ
11 ジュリアン・シモン コフィディス、ソリュシオンクレディ
12 ゲラント・トーマス チーム スカイ
13 ピエール・ラトゥール アージェードゥゼール・ラ・モンディアル
14 クリス・フルーム チーム スカイ
15 イエール・ヴァネンデル ロット・ソウダル
16 エガン・ベルナル チーム スカイ
17 ナイロ・キンタナ モヴィスター チーム
18 リッチー・ポート ビーエムシー レーシングチーム
19 ヤコブ・フグルサング アスタナ プロチーム
20 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ

 個人総合(第5ステージまで)
1 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム 18h 22′ 00”
2 ティージェイ・ヴァンガーデレン ビーエムシー レーシングチーム + 00′ 02”
3 フィリップ・ジルベール クイックステップフロアーズ + 00′ 03”
4 ゲラント・トーマス チーム スカイ + 00′ 05”
5 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ + 00′ 06”
6 ボブ・ユンゲルス クイックステップフロアーズ + 00′ 09”
7 トム・デュムラン チームサンウェブ + 00′ 13”
8 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ + 00′ 13”
9 リゴベルト・ウラン チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 00′ 37”
10 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ + 00′ 52”
11 ヤコブ・フグルサング アスタナ プロチーム + 00′ 53”
12 リッチー・ポート ビーエムシー レーシングチーム + 00′ 53”
13 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム + 00′ 55”
14 ミケル・ランダ モヴィスター チーム + 00′ 55”
15 クリス・フルーム チーム スカイ + 00′ 57”
16 アダム・イェーツ ミッチェルトン・スコット + 01′ 02”
17 ヴィンチェンツォ・ニバリ バーレーン・メリダ + 01′ 08”
18 ロメン・バルデ アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 01′ 17”
19 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ + 01′ 17”
20 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ + 01′ 17”

ポイント賞(第5ステージまで)
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 180 pts
2 フェルナンド・ガビリア クイックステップフロアーズ 147 pts
3 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ 78 pts
4 アンドレ・グライペル ロット・ソウダル 69 pts
5 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ 57 pts
6 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ 55 pts
7 マルセル・キッテル チーム カチューシャ・アルペシン 52 pts
8 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール 41 pts
9 シルヴァン・シャヴァネル ディレクトエネルジー 40 pts
10 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード 36 pts

 

 山岳賞(第5ステージまで)
1 トームス・スクウィンシュ トレック・セガフレード 4 pts
2 シルヴァン・シャヴァネル ディレクトエネルジー 4 pts
3 リリアン・カルメジャーヌ ディレクトエネルジー 3 pts
4 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール 1 pts
5 ケヴィン・ルダノワ チーム フォルテュネオ・サムシック 1 pts
6 アントニー・ぺレス コフィディス、ソリュシオンクレディ 1 pts




 新人賞(第5ステージまで)
1 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ 18h 22′ 13”
2 エガン・ベルナル チーム スカイ + 01′ 08”
3 マグヌス・コルトニールセン アスタナ プロチーム + 01′ 39”
4 アントワン・トルホーク チーム ロットNL・ユンボ + 02′ 12”
5 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール + 02′ 30”
6 トマ・ブダ ディレクトエネルジー + 02′ 57”
7 ピエール・ラトゥール アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 03′ 15”
8 グレゴール・ミュールベルガー ボーラ・ハンスグローエ + 04′ 24”
9 ギヨーム・マルタン ワンティ・グループゴペール + 04′ 28”
10 ジャンニ・モスコン チーム スカイ + 06′ 11”
 チーム総合(第5ステージまで)
 1 クイックステップフロアーズ ベルギー 55h 45′ 20”
 2 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 00′ 23”
 3 チームサンウェブ ドイツ + 00′ 44”
 4 チーム スカイ イギリス + 01′ 54”
 5 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 03′ 27”
 6 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 03′ 45”
 7 アスタナ プロチーム カザフスタン + 03′ 52”
 8 バーレーン・メリダ バーレーン + 03′ 56”
 9 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 04′ 10”
 10 モヴィスター チーム スペイン + 04′ 19”
 11 チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 04′ 49”
 12 アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 04′ 56”
 13 トレック・セガフレード アメリカ + 05′ 29”
 14 チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 05′ 35”
 15 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 07′ 18”
 16 グルパマ・エフデジ フランス + 07′ 42”
 17 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 09′ 16”
 18 ディメンションデータ 南アフリカ + 09′ 21”
 19 ワンティ・グループゴペール ベルギー + 09′ 25”
 20 ロット・ソウダル ベルギー + 10′ 41”
 21 ディレクトエネルジー フランス + 10′ 47”
 22 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 18′ 50”




これまでのレース結果を確認!

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!



 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.