2018≪F1カナダGP-第7戦≫ジル・ヴィルヌーヴ・サーキット=Circuit Gilles Villeneuve



 2018≪F1カナダGP-第7戦≫ジル・ヴィルヌーヴ・サーキット=Circuit Gilles Villeneuve




 F1カナダGP-第7戦レース概要!

カナダグランプリ=Canadian Grand Prix

ジル・ヴィルヌーヴ・サーキットCircuit Gilles Villeneuve

周回70周

コースの長さ 4.361㌖ 2.709㍄ レース総距離 305.270㌖ 189.694㍄

 

サーキットの名前…

当初はこの地の名称を引用し『サーキット・イル・ノートルダム』と呼んでいた。

地元出身で活躍中のF1ドライバー、ジル・ヴィルヌーブが1982年にベルギーGPで事故死した事をきっかけに、それまでの偉業となる6度のF1ワールドチャンピオン達成を讃え『ジル・ヴィルヌーヴ・サーキット』に名称を変更する。

ジル・ヴィルヌーヴからジャック・ヴィルヌーブへ

ジル・ヴィルヌーヴの息子であるジャック・ヴィルヌーブはインディーカートでカート史上最年少となるシリーズチャンピオンとインディー500㍄レース優勝の偉業を成し遂げる。

1996年にF1パイロットに転向する。

F1フリークやスポーツメディア等から期待感がある中、カートからF1仕様に慣れない環境で厳しいレース結果が続くが、見事1997年にワールドチャンピオンに輝く。

…親子2代続けてF1ワールドチャンピオンになりその大偉業を達成する。






 F1カナダGP予選結果!!

  Q1 Q2  Q3
1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:11.710 1:11.524 1:10.764
2 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:11.950 1:11.514 1:10.857
3 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:12.008 1:11.472 1:10.937
4 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:11.835 1:11.740 1:10.996
5 キミ・ライコネン フェラーリ 1:11.725 1:11.620 1:11.095
6 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:12.459 1:11.434 1:11.116
7 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:12.795 1:11.916 1:11.973
8 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:12.577 1:12.141 1:12.084
9 カルロス・サインツ ルノー 1:12.689 1:12.097 1:12.168
10 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:12.702 1:12.395 1:12.671
11 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:12.680 1:12.606
12 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ 1:12.587 1:12.635
13 シャルル・ルクレール ザウバー・フェラーリ 1:12.945 1:12.661
14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ルノー 1:12.979 1:12.856
15 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ルノー 1:12.998 1:12.865
16 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 1:13.047
17 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:13.590
18 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ・メルセデス 1:13.643
19 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:14.593


 F1カナダGP決勝結果!!

1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 68 1:28:31.377
2 バルテリ・ボッタス メルセデス 68 +7.376
3 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 68 +8.360
4 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 68 +20.892
5 ルイス・ハミルトン メルセデス 68 +21.559
6 キミ・ライコネン フェラーリ 68 +27.184
7 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 67 +1 lap
8 カルロス・サインツ ルノー 67 +1 lap
9 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 67 +1 lap
10 シャルル・ルクレール ザウバー・フェラーリ 67 +1 lap
11 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 67 +1 lap
12 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 67 +1 lap
13 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 67 +1 lap
14 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 67 +1 lap
15 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 66 +2 laps
16 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ルノー 66 +2 laps
17 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ・メルセデス 66 +2 laps
フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ルノー 40 DNF
ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ 0 DNF
ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 0 DNF





これまでのGP決勝結果!!

第6戦-モナコグランプリ

第5戦-スペイングランプリ
第4戦-アゼルバイジャングランプリ

第3戦-中国グランプリ

第2戦-バーレーングランプリ

第1戦-オーストラリアグランプリ







ドライバーズ&コンストラクターズポイントはコチラで確認!!



 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.


2018≪F1スペインGP-第5戦≫シルキュイ・ド・モナコ=Circuit de Monaco



 2018≪F1スペインGP-第5戦≫シルキュイ・ド・モナコCircuit de Monaco




 F1モナコGP-第6戦レース概要!

モナコグランプリ=Monaco Grand Prix

シルキュイ・ド・モナコCircuit de Monaco

周回66周

コースの長さ 4.655㌖ 2.892㍄ レース総距離 307.104㌖ 190.825㍄

 

モナコ公国・モンテカルロ市街地コースで開催されるF1グランプリの一戦である。

アメリカ独自ルールのGPレース『インディ500㍄レース』、フランスの初夏に1度開催される『ル・マン24時間耐久レース』と並ぶ「世界3大レース」の1つとして数えられている。

世界中のレースを探しても、まず見つからないと思われる危険を伴う独特なコース設定、わくわく感がたまらないコースレイアウト、世界に誇れるモナコ公国の名物レース。






 F1モナコGP予選結果!!

  Q1 Q2  Q3
1 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:12.013 1:11.278 1:10.810
2 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:12.415 1:11.518 1:11.039
3 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:12.460 1:11.584 1:11.232
4 キミ・ライコネン フェラーリ 1:12.639 1:11.391 1:11.266
5 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:12.434 1:12.002 1:11.441
6 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:13.028 1:12.188 1:12.061
7 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ルノー 1:12.657 1:12.269 1:12.110
8 カルロス・サインツ ルノー 1:12.950 1:12.286 1:12.130
9 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:12.848 1:12.194 1:12.154
10 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 1:12.941 1:12.313 1:12.221
11 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:13.065 1:12.411
12 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ルノー 1:12.463 1:12.440
13 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ・メルセデス 1:12.706 1:12.521
14 シャルル・ルクレール ザウバー・フェラーリ 1:12.829 1:12.714
15 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:12.930 1:12.728
16 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ 1:13.179
17 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:13.265
18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:13.323
19 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:13.393


 F1モナコGP決勝結果!!

1 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 78 1:42:54.807
2 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 78 +7.336
3 ルイス・ハミルトン メルセデス 78 +17.013
4 キミ・ライコネン フェラーリ 78 +18.127
5 バルテリ・ボッタス メルセデス 78 +18.822
6 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 78 +23.667
7 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 78 +24.331
8 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 78 +24.839
9 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 78 +25.317
10 カルロス・サインツ ルノー 78 +69.013
11 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 78 +69.864
12 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 78 +70.461
13 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 78 +74.823
14 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ルノー 77 +1 lap
15 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 77 +1 lap
16 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ・メルセデス 77 +1 lap
17 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 76 +2 laps
18 シャルル・ルクレール ザウバー・フェラーリ 70 DNF
19 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ 70 DNF
フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ルノー 52 DNF





これまでのGP決勝結果!!

第5戦-スペイングランプリ
第4戦-アゼルバイジャングランプリ

第3戦-中国グランプリ

第2戦-バーレーングランプリ

第1戦-オーストラリアグランプリ







ドライバーズ&コンストラクターズポイントはコチラで確認!!



 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.


2018≪F1スペインGP-第5戦≫カタロニアサーキット=Circuit de Barcelona-Catalunya



 2018≪F1スペインGP-第5戦≫カタロニアサーキット=Circuit de Barcelona-Catalunya




 F1スペインGP-第5戦レース概要!

スペイングランプリ=Spanish Grand Prix

カタロニア・サーキット=Circuit de Barcelona-Catalunya

周回66周

コースの長さ 4.655㌖ 2.892㍄ レース総距離 307.104㌖ 190.825㍄






 F1スペインGP予選結果!!

  Q1 Q2  Q3
1 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:17.633 1:17.166 1:16.173
2 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:17.674 1:17.111 1:16.213
3 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:17.031 1:16.802 1:16.305
4 キミ・ライコネン フェラーリ 1:17.483 1:17.071 1:16.612
5 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:17.411 1:17.266 1:16.816
6 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:17.623 1:17.638 1:16.818
7 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:18.169 1:17.618 1:17.676
8 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ルノー 1:18.276 1:18.100 1:17.721
9 カルロス・サインツ ルノー 1:18.480 1:17.803 1:17.790
10 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:18.305 1:17.699 1:17.835
11 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ルノー 1:18.885 1:18.323
12 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 1:18.550 1:18.463
13 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:18.813 1:18.696
14 シャルル・ルクレール ザウバー・フェラーリ 1:18.661 1:18.910
15 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:18.740 1:19.098
16 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:18.923
17 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:19.493
18 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ・メルセデス 1:19.695
19 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:20.225


 F1スペインGP決勝結果!!

1 ルイス・ハミルトン メルセデス 66 1:35:29.972
2 バルテリ・ボッタス メルセデス 66 +20.593
3 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 66 +26.873
4 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 66 +27.584
5 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 66 +50.058
6 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 65 +1 lap
7 カルロス・サインツ ルノー 65 +1 lap
8 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ルノー 65 +1 lap
9 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 64 +2 laps
10 シャルル・ルクレール ザウバー・フェラーリ 64 +2 laps
11 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 64 +2 laps
12 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ 64 +2 laps
13 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 64 +2 laps
14 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ・メルセデス 63 +3 laps
ストフェル・バンドーン マクラーレン・ルノー 45 DNF
エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 38 DNF
キミ・ライコネン フェラーリ 25 DNF
ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 0 DNF
ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 0 DNF
ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 0 DNF





これまでのGP決勝結果!!

第4戦-アゼルバイジャングランプリ

第3戦-中国グランプリ

第2戦-バーレーングランプリ

第1戦-オーストラリアグランプリ







ドライバーズ&コンストラクターズポイントはコチラで確認!!



 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.


105回ツール・ド・フランス2018〔第21ステージ-103.0km〕ウイユ ~ パリ・シャン=ゼリゼ『総合優勝はスカイのトーマス!』


 105回ツール・ド・フランス2018〔第21ステージ-103.0km〕ウイユ ~ パリ・シャン=ゼリゼ






 第105回ツール・ド・フランス2018



105回ツール・ド・フランス2018〔第21ステージ-103.0km〕ウイユ ~ パリ・シャン=ゼリゼ

3週間の全21ステージ、多くの峠を乗り越えてきたプロトンが、パリのシャン・ゼリゼ通りを走る! ※プロトン=集団

最終第21ステージの凱旋レース!

次の夏のツールは2019年6月29日の土曜日、ベルギーのブリュッセルからスタートです!





〔第21ステージ-103.0km〕ウイユ ~ パリ・シャン=ゼリゼ『総合優勝はスカイのトーマス!』

2018年7月29日(日)第21ステージ

ツール・ド・フランス2018最終順位が決定!

第21ステージ、ウイユ ~ パリ・シャン=ゼリゼ 103.0kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

 最終!第21ステージ結果
1 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ 02h 46′ 36”
2 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード
3 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ
4 エドヴァルド・ボアッソンハーゲン ディメンションデータ
5 クリストフ・ラポルテ コフィディス、ソリュシオンクレディ
6 マクシミリアーノ・リケーゼ クイックステップフロアーズ
7 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ
8 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ
9 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール
10 ジャスパー・デブイスト ロット・ソウダル
11 ティモティ・デュポン ワンティ・グループゴペール
12 トマ・ブダ ディレクトエネルジー
13 セプ・ヴァンマルク チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール
14 マグヌス・コルトニールセン アスタナ プロチーム
15 オリバー・ナーセン アージェードゥゼール・ラ・モンディアル
16 ダニエーレ・ベンナーティ モヴィスター チーム
17 ニキアス・アルント チームサンウェブ
18 エドワード・トゥーンス チームサンウェブ
19 マシュー・ヘイマン ミッチェルトン・スコット
20 ティモ・ローセン チーム ロットNL・ユンボ

 個人総合(最終!第21ステージまで)
1 ゲラント・トーマス チーム スカイ 83h 17′ 13”
2 トム・デュムラン チームサンウェブ + 01′ 51”
3 クリス・フルーム チーム スカイ + 02′ 24”
4 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ + 03′ 22”
5 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ + 06′ 08”
6 ロメン・バルデ アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 06′ 57”
7 ミケル・ランダ モヴィスター チーム + 07′ 37”
8 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ + 09′ 05”
9 イルヌール・ザカリン チーム カチューシャ・アルペシン + 12′ 37”
10 ナイロ・キンタナ モヴィスター チーム + 14′ 18”
11 ボブ・ユンゲルス クイックステップフロアーズ + 16′ 32”
12 ヤコブ・フグルサング アスタナ プロチーム + 19′ 46”
13 ピエール・ラトゥール アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 22′ 13”
14 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム + 27′ 26”
15 エガン・ベルナル チーム スカイ + 27′ 52”
16 タネル・カンゲルト アスタナ プロチーム + 34′ 52”
17 ワレン・バルギル チーム フォルテュネオ・サムシック + 37′ 06”
18 ドメニコ・ポッツォヴィーボ バーレーン・メリダ + 39′ 08”
19 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ + 39′ 57”
20 ダミアーノ・カルーゾ ビーエムシー レーシングチーム + 42′ 31”

ポイント賞(最終!第21ステージまで)
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 477 pts
2 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ 246 pts
3 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ 203 pts
4 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード 178 pts
5 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ 143 pts
6 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム 134 pts
7 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール 115 pts
8 ゲラント・トーマス チーム スカイ 110 pts
9 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ 104 pts
10 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ 98 pts
11 クリストフ・ラポルテ コフィディス、ソリュシオンクレディ 98 pts
12 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム 82 pts
13 トマ・ブダ ディレクトエネルジー 81 pts
14 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ 78 pts
15 トム・デュムラン チームサンウェブ 75 pts
16 エドヴァルド・ボアッソンハーゲン ディメンションデータ 73 pts
17 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ 71 pts
18 トーマス・デヘント ロット・ソウダル 71 pts
19 リリアン・カルメジャーヌ ディレクトエネルジー 69 pts
20 イヴ・ランパルト クイックステップフロアーズ 69 pts

 山岳賞(最終!第21ステージまで)
1 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ 170 pts
2 ワレン・バルギル チーム フォルテュネオ・サムシック 91 pts
3 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ 76 pts
4 ゲラント・トーマス チーム スカイ 74 pts
5 トム・デュムラン チームサンウェブ 63 pts
6 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ 56 pts
7 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ 41 pts
8 ナイロ・キンタナ モヴィスター チーム 40 pts
9 タネル・カンゲルト アスタナ プロチーム 39 pts
10 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ 36 pts
11 ミケル・ニエベ ミッチェルトン・スコット 35 pts
12 バウケ・モレマ トレック・セガフレード 35 pts
13 ダヴィ・ゴデュ グルパマ・エフデジ 25 pts
14 ロメン・バルデ アージェードゥゼール・ラ・モンディアル 24 pts
15 ミケル・ランダ モヴィスター チーム 24 pts
16 ピエール・ローラン チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール 23 pts
17 リュディ・モラール グルパマ・エフデジ 22 pts
18 アダム・イェーツ ミッチェルトン・スコット 20 pts
19 クリス・フルーム チーム スカイ 20 pts
20 ゴルカ・イサギーレ バーレーン・メリダ 18 pts




 新人賞(最終!第21ステージまで)
1 ピエール・ラトゥール アージェードゥゼール・ラ・モンディアル 83h 39′ 26”
2 エガン・ベルナル チーム スカイ + 05′ 39”
3 ギヨーム・マルタン ワンティ・グループゴペール + 22′ 05”
4 ダヴィ・ゴデュ グルパマ・エフデジ + 01h 07′ 48”
5 ダニエル・マルティネス チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 01h 16′ 25”
6 アントワン・トルホーク チーム ロットNL・ユンボ + 01h 16′ 48”
7 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ + 01h 44′ 10”
8 シュテファン・キュンク ビーエムシー レーシングチーム + 01h 45′ 01”
9 マルク・ソレル モヴィスター チーム + 01h 56′ 38”
10 マグヌス・コルトニールセン アスタナ プロチーム + 02h 10′ 13”
11 グレゴール・ミュールベルガー ボーラ・ハンスグローエ + 02h 24′ 00”
12 エリー・ジェスベール チーム フォルテュネオ・サムシック + 02h 38′ 35”
13 ニルス・ポリッツ チーム カチューシャ・アルペシン + 02h 38′ 41”
14 トマ・ブダ ディレクトエネルジー + 02h 41′ 54”
15 ケヴィン・ルダノワ チーム フォルテュネオ・サムシック + 02h 49′ 42”
16 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール + 02h 50′ 11”
17 ミヒャエル・ゴグル トレック・セガフレード + 03h 10′ 41”
18 アントニー・テュルジス コフィディス、ソリュシオンクレディ + 03h 13′ 58”
19 ファビアン・グルリエ ディレクトエネルジー + 03h 15′ 43”
20 オリヴィエ・ルガック グルパマ・エフデジ + 03h 26′ 50”
 チーム総合(最終!第21ステージまで)
1 モヴィスター チーム スペイン 250h 24′ 53”
2 バーレーン・メリダ バーレーン + 12′ 33”
3 チーム スカイ イギリス + 31′ 14”
4 チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 47′ 24”
5 アスタナ プロチーム カザフスタン + 01h 15′ 32”
6 チームサンウェブ ドイツ + 01h 58′ 54”
7 アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 02h 15′ 49”
8 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 02h 35′ 45”
9 クイックステップフロアーズ ベルギー + 03h 06′ 17”
10 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 03h 13′ 41”
11 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 03h 49′ 11”
12 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 04h 00′ 46”
13 トレック・セガフレード アメリカ + 04h 09′ 34”
14 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 04h 11′ 49”
15 グルパマ・エフデジ フランス + 04h 13′ 13”
16 ディレクトエネルジー フランス + 04h 24′ 13”
17 チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 04h 25′ 45”
18 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 04h 29′ 08”
19 ワンティ・グループゴペール ベルギー + 04h 40′ 15”
20 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 04h 45′ 48”
21 ディメンションデータ 南アフリカ + 05h 56′ 10”
22 ロット・ソウダル ベルギー + 07h 36′ 47”




これまでのレース結果を確認!

105回ツール・ド・フランス2018〔第20ステージ-31.0km〕サン=ペ=シュル=ニヴェル ~ エスプレット

105回ツール・ド・フランス2018〔第19ステージ-200.5km〕ルルド ~ ラランス

105回ツール・ド・フランス2018〔第18ステージ-171.0km〕トリ=シュル=バイーズ ~ ポー

105回ツール・ド・フランス2018〔第17ステージ-65.0km〕バニェール=ド=リュション ~ サン=ラリー=スラン

105回ツール・ド・フランス2018〔第16ステージ-218.0km〕カルカッソンヌ ~ バニェール=ド=リュション

105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ

105回ツール・ド・フランス2018〔第14ステージ-188.0km〕サン=ポール=トロワ=シャトー ~ マンド

105回ツール・ド・フランス2018〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス

105回ツール・ド・フランス2018〔第12ステージ-175.5km〕ブール=サン=モーリス・レ・ザルク ~ アルプ・デュエズ

105回ツール・ド・フランス2018〔第11ステージ-108.5km〕アルベールヴィル ~ ラ・ロジエール・エスパス・サン・ベルナルド

105回ツール・ド・フランス2018〔第10テージ-158.5km〕アヌシー ~ ル・グラン=ボルナン

105回ツール・ド・フランス2018〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ

  第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!




 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.</s</spa

105回ツール・ド・フランス2018〔第20ステージ-31.0km〕サン=ペ=シュル=ニヴェル ~ エスプレット『マイヨジョーヌはスカイのトーマス!』


 105回ツール・ド・フランス2018〔第20ステージ-31.0km〕サン=ペ=シュル=ニヴェル ~ エスプレット






 第105回ツール・ド・フランス2018



105回ツール・ド・フランス2018〔第20ステージ-31.0km〕サン=ペ=シュル=ニヴェル ~ エスプレット

最終第21ステージ、パリ凱旋レース前に走る泣いても笑っても最後の個人TTレース!





〔第20ステージ-31.0km〕サン=ペ=シュル=ニヴェル ~ エスプレット

2018年7月28日(土)第20ステージ

第20ステージ、ルルド ~ ラランス 31.0km、個人TTレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

第20ステージ結果
1 トム・デュムラン チームサンウェブ 40′ 52”
2 クリス・フルーム チーム スカイ + 00′ 01”
3 ゲラント・トーマス チーム スカイ + 00′ 14”
4 ミカル・クヴィアトコウスキー チーム スカイ + 00′ 50”
5 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ + 00′ 51”
6 ボブ・ユンゲルス クイックステップフロアーズ + 00′ 52”
7 イルヌール・ザカリン チーム カチューシャ・アルペシン + 01′ 02”
8 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ + 01′ 12”
9 マルク・ソレル モヴィスター チーム + 01′ 22”
10 マイケル・ヘップバーン ミッチェルトン・スコット + 01′ 23”

 個人総合(第20ステージまで)
1 ゲラント・トーマス チーム スカイ 80h 30′ 37”
2 トム・デュムラン チームサンウェブ + 01′ 51”
3 クリス・フルーム チーム スカイ + 02′ 24”
4 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ + 03′ 22”
5 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ + 06′ 08”
6 ロメン・バルデ アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 06′ 57”
7 ミケル・ランダ モヴィスター チーム + 07′ 37”
8 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ + 09′ 05”
9 イルヌール・ザカリン チーム カチューシャ・アルペシン + 12′ 37”
10 ナイロ・キンタナ モヴィスター チーム + 14′ 18”

ポイント賞(第20ステージまで)
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 467 pts
2 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ 196 pts
3 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ 183 pts
4 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード 148 pts
5 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ 143 pts
6 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム 134 pts
7 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール 107 pts
8 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ 98 pts
9 ゲラント・トーマス チーム スカイ 95 pts
10 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ 92 pts

 山岳賞(第20ステージまで)
1 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ 170 pts
2 ワレン・バルギル チーム フォルテュネオ・サムシック 91 pts
3 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ 76 pts
4 ゲラント・トーマス チーム スカイ 74 pts
5 トム・デュムラン チームサンウェブ 63 pts
6 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ 56 pts
7 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ 41 pts
8 ナイロ・キンタナ モヴィスター チーム 40 pts
9 タネル・カンゲルト アスタナ プロチーム 39 pts
10 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ 36 pts




 新人賞(第20ステージまで)
1 ピエール・ラトゥール アージェードゥゼール・ラ・モンディアル 80h 52′ 50”
2 エガン・ベルナル チーム スカイ + 05′ 39”
3 ギヨーム・マルタン ワンティ・グループゴペール + 22′ 05”
4 ダヴィ・ゴデュ グルパマ・エフデジ + 01h 07′ 18”
5 ダニエル・マルティネス チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 01h 16′ 01”
 チーム総合(第20ステージまで)
1 モヴィスター チーム スペイン 242h 05′ 05”
2 バーレーン・メリダ バーレーン + 12′ 09”
3 チーム スカイ イギリス + 31′ 14”
4 チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 47′ 24”
5 アスタナ プロチーム カザフスタン + 01h 14′ 38”
6 チームサンウェブ ドイツ + 01h 58′ 54”
7 アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 02h 15′ 49”
8 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 02h 35′ 45”
9 クイックステップフロアーズ ベルギー + 03h 06′ 17”
10 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 03h 13′ 41”
11 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 03h 49′ 11”
12 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 04h 00′ 46”
13 トレック・セガフレード アメリカ + 04h 09′ 04”
14 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 04h 11′ 25”
15 グルパマ・エフデジ フランス + 04h 13′ 13”
16 ディレクトエネルジー フランス + 04h 24′ 13”
17 チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 04h 25′ 15”
18 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 04h 29′ 08”
19 ワンティ・グループゴペール ベルギー + 04h 40′ 15”
20 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 04h 44′ 54”
21 ディメンションデータ 南アフリカ + 05h 55′ 46”
22 ロット・ソウダル ベルギー + 07h 35′ 59”




これまでのレース結果を確認!

105回ツール・ド・フランス2018〔第19ステージ-200.5km〕ルルド ~ ラランス

105回ツール・ド・フランス2018〔第18ステージ-171.0km〕トリ=シュル=バイーズ ~ ポー

105回ツール・ド・フランス2018〔第17ステージ-65.0km〕バニェール=ド=リュション ~ サン=ラリー=スラン

105回ツール・ド・フランス2018〔第16ステージ-218.0km〕カルカッソンヌ ~ バニェール=ド=リュション

105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ

105回ツール・ド・フランス2018〔第14ステージ-188.0km〕サン=ポール=トロワ=シャトー ~ マンド

105回ツール・ド・フランス2018〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス

105回ツール・ド・フランス2018〔第12ステージ-175.5km〕ブール=サン=モーリス・レ・ザルク ~ アルプ・デュエズ

105回ツール・ド・フランス2018〔第11ステージ-108.5km〕アルベールヴィル ~ ラ・ロジエール・エスパス・サン・ベルナルド

105回ツール・ド・フランス2018〔第10テージ-158.5km〕アヌシー ~ ル・グラン=ボルナン

105回ツール・ド・フランス2018〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ

  第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!




 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.</s

105回ツール・ド・フランス2018〔第19ステージ-200.5km〕ルルド ~ ラランス『遂にフルームがサポートに廻る!』


 105回ツール・ド・フランス2018〔第19ステージ-200.5km〕ルルド ~ ラランス『遂にフルームがサポートに廻る!』






 第105回ツール・ド・フランス2018



105回ツール・ド・フランス2018〔第19ステージ-200.5km〕ルルド ~ ラランス『遂にフルームがサポートに廻る!』

マイヨ・ジョーヌ争いとなる正念場のステージ。

残り2レースの内、第20ステージは個人タイムトライアルレース、最終の第21ステージはパリ凱旋レースとなる為、総合順位争いやジャージを守るレースはこの第19ステージが最後の戦いとなるのだが…

ここでチームスカイに大きな異変が起きた。

チームスカイは個人総合優勝争いに最も近いトーマスをエースに登用(起用)。今までチームスカイの絶対的エースとしてその座に揺るぎが無かったフルームが何とトーマスのサポート役に廻ることになった。

フルームの内心は計り知れないほど悔しいと思われるが、ある意味、これまでのレース結果では当然と言えるチーム判断。やはりジロ総合優勝の疲労が残っていたのだろうか?

ジロからツールへ続くグランツール2連勝、そしてツール5勝目そして5勝クラブの栄誉はお預けとなってしまった。

フルームのエース復活、そして、2019年ツール優勝に期待です!





〔第19ステージ-200.5km〕ルルド ~ ラランス『遂にフルームがサポートに廻る!』

2018年7月27日(金)第19ステージ

第19ステージ、ルルド ~ ラランス 200.5kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

第19ステージ結果
1 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ 05h 28′ 17”
2 ゲラント・トーマス チーム スカイ + 00′ 19”
3 ロメン・バルデ アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 00′ 19”
4 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ + 00′ 19”
5 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ + 00′ 19”
6 トム・デュムラン チームサンウェブ + 00′ 19”
7 ミケル・ランダ モヴィスター チーム + 00′ 19”
8 クリス・フルーム チーム スカイ + 00′ 19”
9 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ + 00′ 31”
10 イルヌール・ザカリン チーム カチューシャ・アルペシン + 00′ 31”

 個人総合(第19ステージまで)
1 ゲラント・トーマス チーム スカイ 79h 49′ 31”
2 トム・デュムラン チームサンウェブ + 02′ 05”
3 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ + 02′ 24”
4 クリス・フルーム チーム スカイ + 02′ 37”
5 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ + 04′ 37”
6 ミケル・ランダ モヴィスター チーム + 04′ 40”
7 ロメン・バルデ アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 05′ 15”
8 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ + 06′ 39”
9 ナイロ・キンタナ モヴィスター チーム + 10′ 26”
10 イルヌール・ザカリン チーム カチューシャ・アルペシン + 11′ 49”

ポイント賞(第19ステージまで)
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 467 pts
2 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ 196 pts
3 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ 183 pts
4 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード 148 pts
5 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ 143 pts
6 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム 134 pts
7 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール 107 pts
8 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ 98 pts
9 ゲラント・トーマス チーム スカイ 95 pts
10 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ 92 pts

 山岳賞(第19ステージまで)
1 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ 170 pts
2 ワレン・バルギル チーム フォルテュネオ・サムシック 91 pts
3 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ 76 pts
4 ゲラント・トーマス チーム スカイ 74 pts
5 トム・デュムラン チームサンウェブ 63 pts
6 プリモシュ・ログリッチェ チーム ロットNL・ユンボ 56 pts
7 ダニエル・マーティン UAEチームエミレーツ 41 pts
8 ナイロ・キンタナ モヴィスター チーム 40 pts
9 タネル・カンゲルト アスタナ プロチーム 39 pts
10 ステフェン・クライスヴァイク チーム ロットNL・ユンボ 36 pts




 新人賞(第19ステージまで)
1 ピエール・ラトゥール アージェードゥゼール・ラ・モンディアル 80h 09′ 52”
2 エガン・ベルナル チーム スカイ + 05′ 47”
3 ギヨーム・マルタン ワンティ・グループゴペール + 19′ 39”
4 ダヴィ・ゴデュ グルパマ・エフデジ + 01h 06′ 43”
5 アントワン・トルホーク チーム ロットNL・ユンボ + 01h 14′ 41”
 チーム総合(第19ステージまで)
1 モヴィスター チーム スペイン 239h 56′ 06”
2 バーレーン・メリダ バーレーン + 11′ 19”
3 チーム スカイ イギリス + 36′ 32”
4 チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 46′ 55”
5 アスタナ プロチーム カザフスタン + 01h 11′ 43”
6 チームサンウェブ ドイツ + 02h 02′ 36”
7 アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 02h 15′ 19”
8 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 02h 36′ 46”
9 クイックステップフロアーズ ベルギー + 03h 03′ 08”
10 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 03h 14′ 39”
11 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 03h 43′ 44”
12 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 03h 58′ 13”
13 トレック・セガフレード アメリカ + 04h 04′ 56”
14 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 04h 05′ 51”
15 グルパマ・エフデジ フランス + 04h 10′ 45”
16 ディレクトエネルジー フランス + 04h 20′ 53”
17 チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 04h 23′ 27”
18 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 04h 27′ 30”
19 ワンティ・グループゴペール ベルギー + 04h 34′ 52”
20 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 04h 40′ 15”
21 ディメンションデータ 南アフリカ + 05h 47′ 59”
22 ロット・ソウダル ベルギー + 07h 28′ 05”




これまでのレース結果を確認!

105回ツール・ド・フランス2018〔第18ステージ-171.0km〕トリ=シュル=バイーズ ~ ポー

105回ツール・ド・フランス2018〔第17ステージ-65.0km〕バニェール=ド=リュション ~ サン=ラリー=スラン

105回ツール・ド・フランス2018〔第16ステージ-218.0km〕カルカッソンヌ ~ バニェール=ド=リュション

105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ

105回ツール・ド・フランス2018〔第14ステージ-188.0km〕サン=ポール=トロワ=シャトー ~ マンド

105回ツール・ド・フランス2018〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス

105回ツール・ド・フランス2018〔第12ステージ-175.5km〕ブール=サン=モーリス・レ・ザルク ~ アルプ・デュエズ

105回ツール・ド・フランス2018〔第11ステージ-108.5km〕アルベールヴィル ~ ラ・ロジエール・エスパス・サン・ベルナルド

105回ツール・ド・フランス2018〔第10テージ-158.5km〕アヌシー ~ ル・グラン=ボルナン

105回ツール・ド・フランス2018〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ

  第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!




 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.</s

105回ツール・ド・フランス2018〔第18ステージ-171.0km〕トリ=シュル=バイーズ ~ ポー『マイヨジョーヌはスカイのトーマス!』


 105回ツール・ド・フランス2018〔第18ステージ-171.0km〕トリ=シュル=バイーズ ~ ポー『マイヨジョーヌはスカイのトーマス!』






 第105回ツール・ド・フランス2018



105回ツール・ド・フランス2018〔第18ステージ-171.0km〕トリ=シュル=バイーズ ~ ポー『遂にフルームがサポートに廻る!』

前日第17ステージでは波乱が起きる。

あのフルームが自らタイムを落としてしまったのだ。若干ではあるが総合優勝5勝目が遠ざかってしまった。

現在総合1位に居るゲラント・トーマス(チーム・スカイ)は相変わらず調子が良い。

今回の第18ステージはスプリンター向けのコース!ある意味、総合系の選手達は移動レースと言っていいだろう。

次の第19レース&第20レースで勝負が決まる。チームスカイにどんな戦略があるのか?

トーマスとフルームのポジションは変わってしまうのだろうか?

果たしてどんな展開になるのか?

何れにしても、第18ステージは静観するレースとなる…。





〔第18ステージ-171.0km〕トリ=シュル=バイーズ ~ ポー

2018年7月26日(木)第18ステージ

第18ステージ、トリ=シュル=バイーズ ~ ポー 171.0kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

第18ステージ結果
アルノー・デマール フランス グルパマ・エフデジ 03h 46′ 50”
クリストフ・ラポルテ フランス コフィディス、ソリュシオンクレディ
アレクサンドル・クリストフ ノルウェー UAEチームエミレーツ
エドヴァルド・ボアッソンハーゲン ノルウェー ディメンションデータ
ソンニ・コロブレッリ イタリア バーレーン・メリダ
マクシミリアーノ・リケーゼ アルゼンチン クイックステップフロアーズ
ジョン・デゲンコルブ ドイツ トレック・セガフレード
ペーター・サガン スロバキア ボーラ・ハンスグローエ
テイラー・フィニー アメリカ チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール
ティモティ・デュポン フランス ワンティ・グループゴペール
イヴ・ランパルト ベルギー クイックステップフロアーズ
ジャスパー・デブイスト ベルギー ロット・ソウダル
オリバー・ナーセン ベルギー アージェードゥゼール・ラ・モンディアル
レイナールド・イョンスファンレンスブルク 南アフリカ ディメンションデータ
ジャコポ・グアルニエーリ イタリア グルパマ・エフデジ
マイケル・ヘップバーン オーストラリア ミッチェルトン・スコット
アンドレア・パスクアロン イタリア ワンティ・グループゴペール
リリアン・カルメジャーヌ フランス ディレクトエネルジー
ニルス・ポリッツ ドイツ チーム カチューシャ・アルペシン
マグヌス・コルトニールセン デンマーク アスタナ プロチーム

 個人総合(第18ステージまで)
ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 74h 21′ 01”
トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ + 01′ 59”
クリス・フルーム イギリス チーム スカイ + 02′ 31”
プリモシュ・ログリッチェ スロベニア チーム ロットNL・ユンボ + 02′ 47”
ナイロ・キンタナ コロンビア モヴィスター チーム + 03′ 30”
ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ + 04′ 19”
ミケル・ランダ スペイン モヴィスター チーム + 04′ 34”
ロメン・バルデ フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 05′ 13”
ダニエル・マーティン アイルランド UAEチームエミレーツ + 06′ 33”
ヤコブ・フグルサング デンマーク アスタナ プロチーム + 09′ 31”

ポイント賞(第18ステージまで)
ペーター・サガン スロバキア ボーラ・ハンスグローエ 467 pts
アレクサンドル・クリストフ ノルウェー UAEチームエミレーツ 196 pts
アルノー・デマール フランス グルパマ・エフデジ 183 pts
ジョン・デゲンコルブ ドイツ トレック・セガフレード 148 pts
ジュリアン・アラフィリップ フランス クイックステップフロアーズ 134 pts
グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ベルギー ビーエムシー レーシングチーム 134 pts
アンドレア・パスクアロン イタリア ワンティ・グループゴペール 107 pts
ソンニ・コロブレッリ イタリア バーレーン・メリダ 92 pts
ダニエル・マーティン アイルランド UAEチームエミレーツ 85 pts
クリストフ・ラポルテ フランス コフィディス、ソリュシオンクレディ 82 pts

 山岳賞(第18ステージまで)
ジュリアン・アラフィリップ フランス クイックステップフロアーズ 140 pts
ワレン・バルギル フランス チーム フォルテュネオ・サムシック 73 pts
ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 54 pts
ナイロ・キンタナ コロンビア モヴィスター チーム 40 pts
トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ 39 pts
ダニエル・マーティン アイルランド UAEチームエミレーツ 33 pts
ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ 32 pts
ラファル・マイカ ポーランド ボーラ・ハンスグローエ 31 pts
バウケ・モレマ オランダ トレック・セガフレード 29 pts
プリモシュ・ログリッチェ スロベニア チーム ロットNL・ユンボ 26 pts




 新人賞(第18ステージまで)
ピエール・ラトゥール フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル 74h 37′ 04”
ギヨーム・マルタン フランス ワンティ・グループゴペール + 06′ 27”
エガン・ベルナル コロンビア チーム スカイ + 08′ 31”
ダニエル・マルティネス コロンビア チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 48′ 41”
ダヴィ・ゴデュ フランス グルパマ・エフデジ + 58′ 05”
 チーム総合(第18ステージまで)
モヴィスター チーム スペイン 223h 09′ 09”
バーレーン・メリダ バーレーン + 24′ 20”
チーム スカイ イギリス + 56′ 13”
チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 01h 01′ 38”
アスタナ プロチーム カザフスタン + 01h 05′ 35”
チームサンウェブ ドイツ + 01h 55′ 24”
アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 02h 00′ 54”
ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 02h 07′ 53”
クイックステップフロアーズ ベルギー + 02h 26′ 36”
ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 02h 27′ 42”
トレック・セガフレード アメリカ + 03h 01′ 21”
コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 03h 01′ 31”
ディレクトエネルジー フランス + 03h 07′ 06”
UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 03h 15′ 53”
グルパマ・エフデジ フランス + 03h 15′ 54”
チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 03h 31′ 01”
ワンティ・グループゴペール ベルギー + 03h 35′ 37”
チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 03h 40′ 28”
チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 03h 41′ 14”
ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 03h 45′ 17”
ディメンションデータ 南アフリカ + 04h 41′ 23”
ロット・ソウダル ベルギー + 06h 07′ 58”




これまでのレース結果を確認!

105回ツール・ド・フランス2018〔第17ステージ-65.0km〕バニェール=ド=リュション ~ サン=ラリー=スラン

105回ツール・ド・フランス2018〔第16ステージ-218.0km〕カルカッソンヌ ~ バニェール=ド=リュション

105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ

105回ツール・ド・フランス2018〔第14ステージ-188.0km〕サン=ポール=トロワ=シャトー ~ マンド

105回ツール・ド・フランス2018〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス

105回ツール・ド・フランス2018〔第12ステージ-175.5km〕ブール=サン=モーリス・レ・ザルク ~ アルプ・デュエズ

105回ツール・ド・フランス2018〔第11ステージ-108.5km〕アルベールヴィル ~ ラ・ロジエール・エスパス・サン・ベルナルド

105回ツール・ド・フランス2018〔第10テージ-158.5km〕アヌシー ~ ル・グラン=ボルナン

105回ツール・ド・フランス2018〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ

  第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!




 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.</s

105回ツール・ド・フランス2018〔第17ステージ-65.0km〕バニェール=ド=リュション ~ サン=ラリー=スラン


 105回ツール・ド・フランス2018〔第17ステージ-65.0km〕バニェール=ド=リュション ~ サン=ラリー=スラン






 第105回ツール・ド・フランス2018



105回ツール・ド・フランス2018〔第17ステージ-65.0km〕バニェール=ド=リュション ~ サン=ラリー=スラン

65kmと言う非常に短い山岳ステージ!

1級ペイラギュード峠、1級ヴァル・ルーロン・アゼ、超級サン・ラリー・スランの3つの難関峠により組み込まれたコース。

第17ステージのオペレーションは面白い。前日までの総合順位にもとづいて、プロトンは5つのグループに分けられる。

まず総合上位20選手の第1グループがスタートラインから一斉に走り出し、その後も第2グループ、第3グループ……と小さなプロトンごとに出走する。

スタート直後にロードは山登りとなる為、少しでも体調を崩していれば振り落とされる危険性もある。

さて、結果は如何に…。

※プロトン=集団





〔第17ステージ-65.0km〕バニェール=ド=リュション ~ サン=ラリー=スラン

2018年7月25日(水)第17ステージ

第17ステージ、バニェール=ド=リュション ~ サン=ラリー=スラン 65.0kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

第17ステージ結果
ナイロ・キンタナ コロンビア モヴィスター チーム 02h 21′ 27”
ダニエル・マーティン アイルランド UAEチームエミレーツ + 00′ 28”
ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ + 00′ 47”
プリモシュ・ログリッチェ スロベニア チーム ロットNL・ユンボ + 00′ 52”
トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ + 00′ 52”
ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ + 01′ 05”
エガン・ベルナル コロンビア チーム スカイ + 01′ 33”
クリス・フルーム イギリス チーム スカイ + 01′ 35”
ミケル・ランダ スペイン モヴィスター チーム + 01′ 35”
イルヌール・ザカリン ロシア チーム カチューシャ・アルペシン + 02′ 01”
ラファル・マイカ ポーランド ボーラ・ハンスグローエ + 02′ 20”
アレハンドロ・バルベルデ スペイン モヴィスター チーム + 02′ 32”
ロメン・バルデ フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 02′ 35”
ダヴィ・ゴデュ フランス グルパマ・エフデジ + 03′ 23”
ヤコブ・フグルサング デンマーク アスタナ プロチーム + 04′ 00”
ワレン・バルギル フランス チーム フォルテュネオ・サムシック + 04′ 15”
ボブ・ユンゲルス ルクセンブルク クイックステップフロアーズ + 05′ 10”
ジェスパー・ハンセン デンマーク アスタナ プロチーム + 05′ 10”
ワウテル・ポエルス オランダ チーム スカイ + 05′ 12”
タネル・カンゲルト エストニア アスタナ プロチーム + 05′ 38”

 個人総合(第17ステージまで)
ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 70h 34′ 11”
トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ + 01′ 59”
クリス・フルーム イギリス チーム スカイ + 02′ 31”
プリモシュ・ログリッチェ スロベニア チーム ロットNL・ユンボ + 02′ 47”
ナイロ・キンタナ コロンビア モヴィスター チーム + 03′ 30”
ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ + 04′ 19”
ミケル・ランダ スペイン モヴィスター チーム + 04′ 34”
ロメン・バルデ フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 05′ 13”
ダニエル・マーティン アイルランド UAEチームエミレーツ + 06′ 33”
ヤコブ・フグルサング デンマーク アスタナ プロチーム + 09′ 31”

ポイント賞(第17ステージまで)
ペーター・サガン スロバキア ボーラ・ハンスグローエ 452 pts
アレクサンドル・クリストフ ノルウェー UAEチームエミレーツ 170 pts
ジュリアン・アラフィリップ フランス クイックステップフロアーズ 134 pts
アルノー・デマール フランス グルパマ・エフデジ 133 pts
グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ベルギー ビーエムシー レーシングチーム 130 pts
ジョン・デゲンコルブ ドイツ トレック・セガフレード 128 pts
アンドレア・パスクアロン イタリア ワンティ・グループゴペール 100 pts
ダニエル・マーティン アイルランド UAEチームエミレーツ 85 pts
アレハンドロ・バルベルデ スペイン モヴィスター チーム 82 pts
ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 78 pts

 山岳賞(第17ステージまで)
ジュリアン・アラフィリップ フランス クイックステップフロアーズ 140 pts
ワレン・バルギル フランス チーム フォルテュネオ・サムシック 73 pts
ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 54 pts
ナイロ・キンタナ コロンビア モヴィスター チーム 40 pts
トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ 39 pts
ダニエル・マーティン アイルランド UAEチームエミレーツ 33 pts
ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ 32 pts
ラファル・マイカ ポーランド ボーラ・ハンスグローエ 31 pts
バウケ・モレマ オランダ トレック・セガフレード 29 pts
プリモシュ・ログリッチェ スロベニア チーム ロットNL・ユンボ 26 pts




 新人賞(第17ステージまで)
ピエール・ラトゥール フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル 70h 50′ 14”
ギヨーム・マルタン フランス ワンティ・グループゴペール + 06′ 27”
エガン・ベルナル コロンビア チーム スカイ + 08′ 31”
ダニエル・マルティネス コロンビア チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 46′ 48”
ダヴィ・ゴデュ フランス グルパマ・エフデジ + 58′ 05”
アントワン・トルホーク オランダ チーム ロットNL・ユンボ + 01h 09′ 
 チーム総合(第17ステージまで)
モヴィスター チーム スペイン 211h 48′ 39”
バーレーン・メリダ バーレーン + 24′ 20”
チーム スカイ イギリス + 56′ 13”
チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 01h 01′ 38”
アスタナ プロチーム カザフスタン + 01h 05′ 35”
チームサンウェブ ドイツ + 01h 55′ 24”
アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 02h 00′ 54”
ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 02h 07′ 53”
クイックステップフロアーズ ベルギー + 02h 26′ 36”
ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 02h 27′ 42”
トレック・セガフレード アメリカ + 03h 01′ 21”
コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 03h 01′ 31”
ディレクトエネルジー フランス + 03h 07′ 06”
UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 03h 15′ 53”
グルパマ・エフデジ フランス + 03h 15′ 54”
チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 03h 31′ 01”
ワンティ・グループゴペール ベルギー + 03h 35′ 37”
チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 03h 38′ 22”
チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 03h 41′ 14”
ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 03h 45′ 17”
ディメンションデータ 南アフリカ + 04h 41′ 23”
ロット・ソウダル ベルギー + 06h 03′ 44”




これまでのレース結果を確認!

105回ツール・ド・フランス2018〔第16ステージ-218.0km〕カルカッソンヌ ~ バニェール=ド=リュション

105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ

105回ツール・ド・フランス2018〔第14ステージ-188.0km〕サン=ポール=トロワ=シャトー ~ マンド

105回ツール・ド・フランス2018〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス

105回ツール・ド・フランス2018〔第12ステージ-175.5km〕ブール=サン=モーリス・レ・ザルク ~ アルプ・デュエズ

105回ツール・ド・フランス2018〔第11ステージ-108.5km〕アルベールヴィル ~ ラ・ロジエール・エスパス・サン・ベルナルド

105回ツール・ド・フランス2018〔第10テージ-158.5km〕アヌシー ~ ル・グラン=ボルナン

105回ツール・ド・フランス2018〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ

  第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!




 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.</s

105回ツール・ド・フランス2018〔第16ステージ-218.0km〕カルカッソンヌ ~ バニェール=ド=リュション『マイヨジョーヌはスカイのトーマス!』


 105回ツール・ド・フランス2018〔第16ステージ-218.0km〕カルカッソンヌ ~ バニェール=ド=リュション






 第105回ツール・ド・フランス2018



105回ツール・ド・フランス2018〔第16ステージ-218.0km〕カルカッソンヌ ~ バニェール=ド=リュション

ツール・ド・フランス2回目の休息日を終え、レースもラスト6日の激戦へと入る。

注目のマイヨ・ジョーヌ争い、マイヨヴェール&マイヨブラン両ジャージの動向も気になる。

この16ステージ、中盤戦までのレース展開はスプリンター系の選手達がリードし、終盤戦に入るとクライマー系の選手達が息を吹き返す展開となるか。

何れにしても、最後に訪れる恐ろしい急勾配&急カーブの下り坂をどれだけ速くクリアーすることが出来るか?

落車の恐怖が隣合わせる下り坂…ある意味、ここがこのステージの醍醐味となる。





〔第16ステージ-218.0km〕カルカッソンヌ ~ バニェール=ド=リュション

2018年7月24日(火)第16ステージ

第16ステージ、カルカッソンヌ ~ バニェ―ル=ド=リュション 218.0kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

第16ステージ結果
ジュリアン・アラフィリップ フランス クイックステップフロアーズ 05h 13′ 22”
ゴルカ・イサギーレ スペイン バーレーン・メリダ + 00′ 15”
アダム・イェーツ イギリス ミッチェルトン・スコット + 00′ 15”
バウケ・モレマ オランダ トレック・セガフレード + 00′ 15”
ドメニコ・ポッツォヴィーボ イタリア バーレーン・メリダ + 00′ 18”
ロベルト・ヘーシンク オランダ チーム ロットNL・ユンボ + 00′ 37”
ミカエル・ヴァルグレン デンマーク アスタナ プロチーム + 00′ 56”
グレゴール・ミュールベルガー オーストリア ボーラ・ハンスグローエ + 00′ 56”
マルク・ソレル スペイン モヴィスター チーム + 01′ 10”
ピエール・ラトゥール フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 01′ 18”
ダミアーノ・カルーゾ イタリア ビーエムシー レーシングチーム + 01′ 18”
ギヨーム・マルタン フランス ワンティ・グループゴペール + 01′ 20”
イエール・ヴァネンデル ベルギー ロット・ソウダル + 02′ 09”
リュディ・モラール フランス グルパマ・エフデジ + 02′ 31”
アンドレイ・アマドール コスタリカ モヴィスター チーム + 02′ 31”
ヨン・イサギーレ スペイン バーレーン・メリダ + 03′ 42”
グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ベルギー ビーエムシー レーシングチーム + 05′ 23”
ジュリアン・ベルナール フランス トレック・セガフレード + 06′ 27”
ワレン・バルギル フランス チーム フォルテュネオ・サムシック + 06′ 29”
クリスティアン・ドゥーラセック クロアチア UAEチームエミレーツ + 06′ 29”

 個人総合(第16ステージまで)
ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 68h 12′ 01”
クリス・フルーム イギリス チーム スカイ + 01′ 39”
トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ + 01′ 50”
プリモシュ・ログリッチェ スロベニア チーム ロットNL・ユンボ + 02′ 38”
ロメン・バルデ フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 03′ 21”
ミケル・ランダ スペイン モヴィスター チーム + 03′ 42”
ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ + 03′ 57”
ナイロ・キンタナ コロンビア モヴィスター チーム + 04′ 23”
ヤコブ・フグルサング デンマーク アスタナ プロチーム + 06′ 14”
ダニエル・マーティン アイルランド UAEチームエミレーツ + 06′ 54”

ポイント賞(第16ステージまで)
ペーター・サガン スロバキア ボーラ・ハンスグローエ 452 pts
アレクサンドル・クリストフ ノルウェー UAEチームエミレーツ 170 pts
アルノー・デマール フランス グルパマ・エフデジ 133 pts
グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ベルギー ビーエムシー レーシングチーム 130 pts
ジョン・デゲンコルブ ドイツ トレック・セガフレード 128 pts
ジュリアン・アラフィリップ フランス クイックステップフロアーズ 119 pts
アンドレア・パスクアロン イタリア ワンティ・グループゴペール 100 pts
フィリップ・ジルベール ベルギー クイックステップフロアーズ 91 pts
ソンニ・コロブレッリ イタリア バーレーン・メリダ 76 pts
トーマス・デヘント ベルギー ロット・ソウダル 71 pts

 山岳賞(第16ステージまで)
ジュリアン・アラフィリップ フランス クイックステップフロアーズ 122 pts
ワレン・バルギル フランス チーム フォルテュネオ・サムシック 73 pts
ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 30 pts
バウケ・モレマ オランダ トレック・セガフレード 29 pts
ラファル・マイカ ポーランド ボーラ・ハンスグローエ 28 pts
ダヴィ・ゴデュ フランス グルパマ・エフデジ 25 pts
ピエール・ローラン フランス チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール 23 pts
トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ 23 pts
リュディ・モラール フランス グルパマ・エフデジ 22 pts
ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ 20 pts




 新人賞(第16ステージまで)
ピエール・ラトゥール フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル 68h 21′ 55”
ギヨーム・マルタン フランス ワンティ・グループゴペール + 02′ 29”
エガン・ベルナル コロンビア チーム スカイ + 13′ 50”
ダニエル・マルティネス コロンビア チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 44′ 32”
ソーレン・クラークアンデルセン デンマーク チームサンウェブ + 01h 00′ 17”
 チーム総合(第16ステージまで)
バーレーン・メリダ バーレーン 204h 39′ 03”
モヴィスター チーム スペイン + 01′ 08”
アスタナ プロチーム カザフスタン + 56′ 02”
チーム スカイ イギリス + 57′ 33”
チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 58′ 56”
ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 01h 24′ 46”
チームサンウェブ ドイツ + 01h 33′ 01”
アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 01h 37′ 05”
ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 01h 41′ 20”
クイックステップフロアーズ ベルギー + 01h 51′ 57”
トレック・セガフレード アメリカ + 02h 22′ 13”
ディレクトエネルジー フランス + 02h 27′ 41”
コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 02h 32′ 39”
グルパマ・エフデジ フランス + 02h 52′ 13”
チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 02h 53′ 01”
UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 02h 57′ 59”
チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 02h 58′ 56”
ワンティ・グループゴペール ベルギー + 03h 01′ 13”
ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 03h 08′ 51”
チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 03h 11′ 18”
ディメンションデータ 南アフリカ + 03h 43′ 05”
ロット・ソウダル ベルギー + 04h 56′ 28”




これまでのレース結果を確認!

 

105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ

105回ツール・ド・フランス2018〔第14ステージ-188.0km〕サン=ポール=トロワ=シャトー ~ マンド

105回ツール・ド・フランス2018〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス

105回ツール・ド・フランス2018〔第12ステージ-175.5km〕ブール=サン=モーリス・レ・ザルク ~ アルプ・デュエズ

105回ツール・ド・フランス2018〔第11ステージ-108.5km〕アルベールヴィル ~ ラ・ロジエール・エスパス・サン・ベルナルド

105回ツール・ド・フランス2018〔第10テージ-158.5km〕アヌシー ~ ル・グラン=ボルナン

105回ツール・ド・フランス2018〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ

  第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!




 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.</s

105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ


 105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ






 第105回ツール・ド・フランス2018



105回ツール・ド・フランス2018〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ

この15ステージを終えれば、ひと時ではあるが嬉しい休暇日に入る。

マイヨジョーヌを争っている選手達は現状Keepの安全運転のレース展開となるか。よほどのアクシデントが無い限り、ここでのタイム差は変わらないと思われる。

しかし、ゲラント・トーマスとクリス・フルーム、二人の心境はどうなのだろうか?更にチームスカイの思惑とは?

チャンピオンに近い二人が同じチームであり、ある意味二人共エースである。ファーストはフルーム、セカンドはトーマスではあるが、トーマスの本音は真剣なガチンコ勝負でフルームに挑戦したいのではないだろうか。

トーマスの走りを見る限り、フルームとついた約+1分30秒のタイム差を調整する走行やその素振が感じられない。もしかしたら、絶対的エースのフルームが走りの強さを見せつけるかもしれない。

何れにしても、個人としても、チームとしても、本音の部分がピレネー山脈の走りで判明するだろう。

ツール・ド・フランスの面白さ、熾烈なマイヨジョーヌ争いになってきた。





〔第15ステージ-181.5km〕ミヨー ~ カルカッソンヌ

2018年7月22日(日)第15ステージ

第15ステージ、ミヨー ~ カルカッソンヌ 181.5kmのレース結果、及びこれまでの個人総合成績、新人賞争いなどの各順位となります。

第15ステージ結果
1 マグヌス・コルトニールセン デンマーク アスタナ プロチーム 04h 25′ 52”
2 ヨン・イサギーレ スペイン バーレーン・メリダ
3 バウケ・モレマ オランダ トレック・セガフレード + 00′ 02”
4 ミカエル・ヴァルグレン デンマーク アスタナ プロチーム + 00′ 29”
5 トームス・スクウィンシュ ラトビア トレック・セガフレード + 00′ 34”
6 ドメニコ・ポッツォヴィーボ イタリア バーレーン・メリダ + 00′ 34”
7 リリアン・カルメジャーヌ フランス ディレクトエネルジー + 00′ 34”
8 ラファル・マイカ ポーランド ボーラ・ハンスグローエ + 00′ 37”
9 ニキアス・アルント ドイツ チームサンウェブ + 02′ 31”
10 ジュリアン・ベルナール フランス トレック・セガフレード + 02′ 31”
11 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ベルギー ビーエムシー レーシングチーム + 02′ 31”
12 ニキ・テルプストラ オランダ クイックステップフロアーズ + 02′ 31”
13 ダニエーレ・ベンナーティ イタリア モヴィスター チーム + 02′ 31”
14 ファビアン・グルリエ フランス ディレクトエネルジー + 02′ 31”
15 パヴェル・ポランスキー ポーランド ボーラ・ハンスグローエ + 02′ 31”
16 アマエル・モワナール フランス チーム フォルテュネオ・サムシック + 02′ 31”
17 ダリル・インピー 南アフリカ ミッチェルトン・スコット + 02′ 31”
18 ロメン・シカール フランス ディレクトエネルジー + 02′ 31”
19 ダニエル・マルティネス コロンビア チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 02′ 31”
20 ヘスス・エラダ スペイン コフィディス、ソリュシオンクレディ + 02′ 31”

 個人総合(第15ステージまで)
1 ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 58h 10′ 44”
2 クリス・フルーム イギリス チーム スカイ + 01′ 39”
3 トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ + 01′ 50”
4 プリモシュ・ログリッチェ スロベニア チーム ロットNL・ユンボ + 02′ 38”
5 ロメン・バルデ フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 03′ 21”
6 ミケル・ランダ スペイン モヴィスター チーム + 03′ 42”
7 ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ + 03′ 57”
8 ナイロ・キンタナ コロンビア モヴィスター チーム + 04′ 23”
9 ヤコブ・フグルサング デンマーク アスタナ プロチーム + 06′ 14”
10 ダニエル・マーティン アイルランド UAEチームエミレーツ + 06′ 54”

ポイント賞(第15ステージまで)
1 ペーター・サガン スロバキア ボーラ・ハンスグローエ 452 pts
2 アレクサンドル・クリストフ ノルウェー UAEチームエミレーツ 170 pts
3 アルノー・デマール フランス グルパマ・エフデジ 133 pts
4 ジョン・デゲンコルブ ドイツ トレック・セガフレード 128 pts
5 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ベルギー ビーエムシー レーシングチーム 115 pts
6 アンドレア・パスクアロン イタリア ワンティ・グループゴペール 100 pts
7 ジュリアン・アラフィリップ フランス クイックステップフロアーズ 89 pts
8 フィリップ・ジルベール ベルギー クイックステップフロアーズ 84 pts
9 ソンニ・コロブレッリ イタリア バーレーン・メリダ 76 pts
10 トーマス・デヘント ベルギー ロット・ソウダル 71 pts

 山岳賞(第15ステージまで)
1 ジュリアン・アラフィリップ フランス クイックステップフロアーズ 92 pts
2 ワレン・バルギル フランス チーム フォルテュネオ・サムシック 70 pts
3 セルジュ・パウエルス ベルギー ディメンションデータ 66 pts
4 ゲラント・トーマス イギリス チーム スカイ 30 pts
5 ラファル・マイカ ポーランド ボーラ・ハンスグローエ 28 pts
6 ダヴィ・ゴデュ フランス グルパマ・エフデジ 25 pts
7 ピエール・ローラン フランス チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール 23 pts
8 トム・デュムラン オランダ チームサンウェブ 23 pts
9 リュディ・モラール フランス グルパマ・エフデジ 22 pts
10 ステフェン・クライスヴァイク オランダ チーム ロットNL・ユンボ 20 pts




 新人賞(第15ステージまで)
1 ピエール・ラトゥール フランス アージェードゥゼール・ラ・モンディアル 63h 07′ 15”
2 ギヨーム・マルタン フランス ワンティ・グループゴペール + 02′ 27”
3 エガン・ベルナル コロンビア チーム スカイ + 06′ 16”
4 ダニエル・マルティネス コロンビア チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 26′ 45”
5 ダヴィ・ゴデュ フランス グルパマ・エフデジ + 39′ 23”
 チーム総合(第15ステージまで)
 モヴィスター チーム スペイン 188h 47′ 32”
 バーレーン・メリダ バーレーン + 07′ 10”
 チーム スカイ イギリス + 42′ 22”
 アスタナ プロチーム カザフスタン + 47′ 43”
 チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 52′ 00”
 チームサンウェブ ドイツ + 01h 17′ 38”
 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 01h 18′ 04”
 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 01h 22′ 31”
 アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 01h 29′ 19”
 クイックステップフロアーズ ベルギー + 01h 35′ 25”
 ディレクトエネルジー フランス + 01h 47′ 27”
 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 02h 07′ 36”
 トレック・セガフレード アメリカ + 02h 07′ 51”
 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 02h 20′ 01”
 グルパマ・エフデジ フランス + 02h 23′ 33”
 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 02h 29′ 48”
 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 02h 37′ 58”
 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 02h 39′ 58”
 チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 02h 41′ 25”
 ワンティ・グループゴペール ベルギー + 02h 43′ 08”
 ディメンションデータ 南アフリカ + 03h 07′ 43”
 ロット・ソウダル ベルギー + 04h 22′ 47”




これまでのレース結果を確認!

105回ツール・ド・フランス2018〔第14ステージ-188.0km〕サン=ポール=トロワ=シャトー ~ マンド

105回ツール・ド・フランス2018〔第13ステージ-169.5km〕ブール・ドワザン ~ ヴァランス

105回ツール・ド・フランス2018〔第12ステージ-175.5km〕ブール=サン=モーリス・レ・ザルク ~ アルプ・デュエズ

105回ツール・ド・フランス2018〔第11ステージ-108.5km〕アルベールヴィル ~ ラ・ロジエール・エスパス・サン・ベルナルド

105回ツール・ド・フランス2018〔第10テージ-158.5km〕アヌシー ~ ル・グラン=ボルナン

105回ツール・ド・フランス2018〔第9テージ-156.5km〕アラス・シタデル ~ ルーベ

  第105回ツール・ド・フランス2018〔第8ステージ-181km〕ドルー ~ アミアン・メトロポル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第7ステージ-213km〕フジェール ~ シャルトル

 第105回ツール・ド・フランス2018〔第6ステージ-181km〕ブレスト ~ ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン

第105回ツール・ド・フランス2018〔第5ステージ-204.5km〕ロリアン ~ カンペール 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!




 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.</s