F1バーレーンGP決勝!ピエール・ガスリー&トロロッソホンダが4位入賞の大躍進!



F1バーレーンGP決勝!ピエール・ガスリー&トロロッソホンダが4位入賞の大躍進!


F1バーレーンGPのレース概要!

バーレーングランプリ(Bahrain Grand Prix) 

バーレーン・インターナショナル・サーキット 周回 57周

コースの長さ 5.412㌖ 3.363㍄ レース総距離 308.405㌖ 191.634㍄

※グランプリスケジュール



F1バーレーンGP決勝レポート!

≪トロロッソホンダ≫のピエール・ガスリーが4位に入る大躍進!予選から決勝に至るまでのレース展開は本当に見事でした。

トロロッソはバーレーンGPで新たな空力パーツを持ち込みセッティング、これがマシンとドライバーの持つポテンシャルを大きく引き出す事に成功し、好結果に繋がったと考えられます。

優勝は≪フェラーリ≫のセバスチャン・ベッテル。2位に入ったバルテリ・ボッタス≪メルセデス≫とラスト3周から魅せてくれたバトルは、F1本来の面白さを久々に見せてくれましたね。

期待された≪レッドブル≫チームは、スタートのアクシデントも絡み2台共にレース序盤戦でリタイヤ。今回のバーレーンGPはチーム・ドライバーにとって厳しい結果となりました。

次回は中国GP(4/15)です。今回大躍進したトロロッソホンダの力は本物なのか?≪レッドブル≫チームの巻き返しはあるのか?

次回GPも楽しみになりました。



F1バーレーンGP決勝結果

順位 ドライバー チーム
1  S.ベッテル フェラーリ
2  V.ボッタス メルセデスAMG
3  L.ハミルトン メルセデスAMG
4  P.ガスリー トロロッソ
5  K.マグヌッセン ハース
6  N.ヒュルケンベルグ ルノー
7  F.アロンソ マクラーレン
8  S.バンドーン マクラーレン
9  M.エリクソン ザウバー
10  E.オコン フォース・インディア
11  C.サインツ ルノー
12  S.ペレス フォース・インディア
13  B.ハートレー トロロッソ
14  C.ルクレール ザウバー
15  R.グロージャン ハース
16  L.ストロール ウイリアムズ
17  S.シロトキン ウイリアムズ
 K.ライコネン フェラーリ
 M.フェルスタッペン レッドブル
 D.リカルド レッドブル


ドライバーズポイント! ≪21戦中2戦終了≫

順位 ドライバー ポイント
1 ベッテル(F) 50
2 ハミルトン(M) 33
3 ボッタス(M) 22
4 アロンソ(M・R) 16
5 ライコネン(F) 15
6 ヒュルケンベルグ(R) 14
7 リカルド(R・R) 12
8 ガスリー(T・H) 12
9 マグヌッセン(H・F) 10
10 フェルスタッペン(R・R) 8
11 バンドーン(M・R) 6
12 エリクソン(S・F) 2
13 サインツ(R) 1
14 オコン(F・M) 1
15 ぺレス(F・M)
16 ルクレール(S・F)
17 ストロール(W・M)
18 ハートレー(T・H)
19 グロージャン(H・F)
20 シロトキン(W・M)


コンストラクターズポイント! ≪21戦中2戦終了≫

順位 チーム ポイント
1 フェラーリ 65
2 メルセデス 55
3 マクラーレン・ルノー 22
4 レッドブル・ルノー  20
5 ルノー 15
6 トロロッソ・ホンダ 12
7 ハース・フェラーリ 10
8 ザウバー・F 2
9 Fインディア・MS 1
10 ウィリアムズ・MS 0

 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.


コメントを残す