第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 『マイヨジョーヌはグレッグ・ヴァンアーヴェルマート!』


 第105回ツール・ド・フランス2018〔第4ステージ-195km〕ラ・ボール ~ サルゾー 






 第105回ツール・ド・フランス2018

 105回ツール・ド・フランス出場チーム『UCIプロコンチネンタルチームとは!?  

UCIワールドチームの下のカテゴリー。レース開催国に本拠地を持っているチーム、有力選手が在籍しているチームなどが選定基準となる。主催者の推薦やワイルドカードによって出場することができる。

今回出場しているUCIプロコンチネンタルチーム5チーム中、フランスのチームが4、イタリアのチームが1となっている。


フォルテュネオ・サムシック:ジャージフォルテュネオ・サムシック Fortuneo – Samsic フランス


ディレクトエネルジー:ジャージディレクトエネルジー DIRECT ENERGIE フランス


ディレクトエネルジー:ジャージヴィタル・コンセプト VITAL CONCEPT CYCLING CLUB フランス


コフィディス、ソリュシオンクレディ:ジャージコフィディス、ソリュシオンクレディ COFIDIS,SOLUTIONSCREDITS フランス


ニッポ・ヴィーニファンティーニ:ジャージニッポ・ヴィーニファンティーニ NIPPO – VINI FANTINI イタリア






ツール・ド・フランス-第4ステージ結果〔ラ・ボール ~ サルゾー 〕 

2018年7月10日(火)第4ステージ

第4ステージ『ラ・ボール~サルゾー』は極端な登りが少ない為、平たんなコースに強いスプリンター系選手の争いとなる。

ペーターサガンとフェルナンド・ガビリアの激しい『グリーンジャージ・ポイント賞』争いが見もの。

第4ステージ結果
1 フェルナンド・ガビリア クイックステップフロアーズ 04h 25′ 01”
2 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ
3 アンドレ・グライペル ロット・ソウダル
4 ディラン・フルーネウェーヘン チーム ロットNL・ユンボ
5 マルセル・キッテル チーム カチューシャ・アルペシン
6 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール
7 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ
8 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード
9 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール
10 ティモティ・デュポン ワンティ・グループゴペール
11 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ
12 リリアン・カルメジャーヌ ディレクトエネルジー
13 トマ・ブダ ディレクトエネルジー
14 ワレン・バルギル チーム フォルテュネオ・サムシック
15 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ
16 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム
17 リック・ツァベル チーム カチューシャ・アルペシン
18 フィリップ・ジルベール クイックステップフロアーズ
19 ローラン・ピション チーム フォルテュネオ・サムシック
20 エガン・ベルナル チーム スカイ
 個人総合(第4ステージまで)
1 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム 13h 33′ 56”
2 ティージェイ・ヴァンガーデレン ビーエムシー レーシングチーム
3 ゲラント・トーマス チーム スカイ + 00′ 03”
4 フィリップ・ジルベール クイックステップフロアーズ + 00′ 05”
5 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ + 00′ 07”
6 ボブ・ユンゲルス クイックステップフロアーズ + 00′ 07”
7 トム・デュムラン チームサンウェブ + 00′ 11”
8 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ + 00′ 11”
9 マイケル・マシューズ チームサンウェブ + 00′ 11”
10 リゴベルト・ウラン チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 00′ 35”
11 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ + 00′ 50”
12 ダニエル・オス ボーラ・ハンスグローエ + 00′ 50”
13 ヤコブ・フグルサング アスタナ プロチーム + 00′ 51”
14 リッチー・ポート ビーエムシー レーシングチーム + 00′ 51”
15 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム + 00′ 53”
16 ミケル・ランダ モヴィスター チーム + 00′ 53”
17 クリス・フルーム チーム スカイ + 00′ 55”
18 アダム・イェーツ ミッチェルトン・スコット + 01′ 00”
19 ヴィンチェンツォ・ニバリ バーレーン・メリダ + 01′ 06”
20 ロメン・バルデ アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 01′ 15”
 新人賞(第4ステージまで)
1 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ 13h 34′ 07”
2 エガン・ベルナル チーム スカイ + 01′ 08”
3 マグヌス・コルトニールセン アスタナ プロチーム + 01′ 22”
4 トマ・ブダ ディレクトエネルジー + 01′ 40”
5 アントワン・トルホーク チーム ロットNL・ユンボ + 01′ 55”
6 グレゴール・ミュールベルガー ボーラ・ハンスグローエ + 02′ 09”
7 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール + 02′ 13”
8 シュテファン・キュンク ビーエムシー レーシングチーム + 02′ 39”
9 アムンドグレンダ―ル・ヤンセン チーム ロットNL・ユンボ + 02′ 54”
10 エリー・ジェスベール チーム フォルテュネオ・サムシック + 03′ 02”




 山岳賞(第4ステージまで)
1 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール 1 pts
2 アントニー・ぺレス コフィディス、ソリュシオンクレディ 1 pts
3 ケヴィン・ルダノワ チーム フォルテュネオ・サムシック 1 pts
ポイント賞(第4ステージまで)
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 143 pts
2 フェルナンド・ガビリア クイックステップフロアーズ 139 pts
3 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ 72 pts
4 アンドレ・グライペル ロット・ソウダル 65 pts
5 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ 52 pts
6 マルセル・キッテル チーム カチューシャ・アルペシン 50 pts
7 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード 36 pts
8 ジェローム・クザン ディレクトエネルジー 33 pts
9 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール 32 pts
10 ディラン・フルーネウェーヘン チーム ロットNL・ユンボ 32 pts
 チーム総合(第4ステージまで)
 1 クイックステップフロアーズ ベルギー 41h 21′ 02”
 2 チームサンウェブ ドイツ + 00′ 16”
 3 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 00′ 23”
 4 チーム スカイ イギリス + 01′ 54”
 5 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 02′ 26”
 6 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ + 02′ 52”
 7 アスタナ プロチーム カザフスタン + 02′ 56”
 8 チーム カチューシャ・アルペシン スイス + 03′ 00”
 9 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 03′ 04”
 10 バーレーン・メリダ バーレーン + 03′ 56”
 11 モヴィスター チーム スペイン + 04′ 19”
 12 チーム ロットNL・ユンボ オランダ + 04′ 32”
 13 トレック・セガフレード アメリカ + 04′ 36”
 14 アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 04′ 56”
 15 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス + 06′ 36”
 16 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 06′ 36”
 17 ディレクトエネルジー フランス + 06′ 56”
 18 グルパマ・エフデジ フランス + 07′ 11”
 19 ディメンションデータ 南アフリカ + 07′ 22”
 20 ロット・ソウダル ベルギー + 08′ 48”
 21 ワンティ・グループゴペール ベルギー + 09′ 08”
 22 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス + 14′ 10”




これまでのレース結果を確認!

第105回ツール・ド・フランス2018〔第3ステージ-35.5km TTT=Team Time Trial〕ショレ ~ ショレ

105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!



 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください