第105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン


 第105回ツール・ド・フランス2018〔第2ステージ-182.5km〕ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン






 第105回ツール・ド・フランス2018

 105回ツール・ド・フランス出場チーム『UCIワールドチームとは!?』  

ツール・ド・フランス2018に出場しているチーム数は全23チーム。これらのチームは『UCIワールドチーム』の18チーム、『UCIプロコンチネンタルチーム』の5チームによって構成されています。

UCIワールドチームとは…
UCIプロツールと共に誕生したのがUCIワールドチーム制度。成績、財政、運営など多角度から評価され、プロチームはUCIワールドツアーの全レースに出場する権利と義務を持つ。

簡単に言えば、力の拮抗した選手が揃っている、スター選手が居る、スペシャルなクルーが居る、これらを束ねたチームの運営力と財力が伴っているチームであること。

※UCIプロコンチネンタルチームは後日紹介します!


アージェードゥゼール ラ モンディアル:ジャージ

アスタナ プロチーム:ジャージ

アスタナ プロチーム Astana Pro Team カザフスタン


バーレーン メリダ プロサイクリングチーム:ジャージ

バーレーン メリダ プロサイクリングチーム Bahrain Merida Pro Cycling Team バーレーン


BMCレーシングチーム:ジャージ

BMCレーシングチーム BMC Racing Team アメリカ


ボーラ・ハンスグローエ:ジャージ

ボーラ・ハンスグローエ Bora – Hansgrohe ドイツ


ディメンションデータ:ジャージ

ディメンションデータ Dimension Data 南アフリカ


チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・P/Bキャノンデール:ジャージ

チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・P/Bキャノンデール
Team EF Education First – Drapac P/B Cannondale アメリカ


エフデジ:ジャージ

グルパマ・エフデジ Groupama-FDJ フランス


チーム カチューシャ・アルペシン:ジャージ

チーム カチューシャ・アルペシン Team Katusha – Alpecin スイス


チーム ロットNL・ユンボ

チーム ロットNL・ユンボ Team LottoNL – Jumbo オランダ


ロット・ソウダル:ジャージ

ロット・ソウダル Lotto Soudal ベルギー


モヴィスター チーム:ジャージ

モヴィスター チーム Movistar Team スペイン


ミッチェルトン・スコット:ジャージ

ミッチェルトン・スコット Michelton – Scott オーストリア


クイック・ステップ フロアーズ

クイック・ステップ フロアーズ Quick – Step Floors ベルギー


チーム スカイ

チーム スカイ Team Sky イギリス


チーム サンウェブ

チーム サンウェブ Team Sunweb ドイツ


トレック・セガフレード

UAE チーム・エミレーツ:ジャージ





 ツール・ド・フランス-第2ステージ結果〔ムイユロン・サン・ジェルマン ~ ラ・ロシュ・シュル・ヨン〕

2018年7月8日(日)第2ステージ

第1ステージと同様、レース終盤戦はスプリント勝負!

第2ステージ結果
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 04h 06′ 37”
2 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ
3 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ
4 アンドレ・グライペル ロット・ソウダル
5 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ
6 ティモティ・デュポン ワンティ・グループゴペール
7 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム
8 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール
9 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード
10 フィリップ・ジルベール クイックステップフロアーズ
11 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ
12 ジャスパー・ストゥイヴェン トレック・セガフレード
13 ギヨーム・ヴァンケイスブルク ワンティ・グループゴペール
14 ボブ・ユンゲルス クイックステップフロアーズ
15 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム
16 トム・デュムラン チームサンウェブ
17 ピエール・ラトゥール アージェードゥゼール・ラ・モンディアル
18 リッチー・ポート ビーエムシー レーシングチーム
19 ピエール・ローラン チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール
20 クーン・デコルト トレック・セガフレード
 個人総合(第2ステージまで)
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 08h 29′ 53”
2 フェルナンド・ガビリア クイックステップフロアーズ + 00′ 06”
3 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ + 00′ 10”
4 マルセル・キッテル チーム カチューシャ・アルペシン + 00′ 12”
5 シルヴァン・シャヴァネル ディレクトエネルジー + 00′ 13”
6 フィリップ・ジルベール クイックステップフロアーズ + 00′ 14”
7 ゲラント・トーマス チーム スカイ + 00′ 15”
8 オリバー・ナーセン アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 00′ 15”
9 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ + 00′ 16”
10 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード + 00′ 16”
11 ティモティ・デュポン ワンティ・グループゴペール + 00′ 16”
12 ボブ・ユンゲルス クイックステップフロアーズ + 00′ 16”
13 アンドレ・グライペル ロット・ソウダル + 00′ 16”
14 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール + 00′ 16”
15 ジャスパー・ストゥイヴェン トレック・セガフレード + 00′ 16”
16 ジュリアン・アラフィリップ クイックステップフロアーズ + 00′ 16”
17 ヤコブ・フグルサング アスタナ プロチーム + 00′ 16”
18 ディラン・フルーネウェーヘン チーム ロットNL・ユンボ + 00′ 16”
19 グレッグ・ヴァンアーヴェルマート ビーエムシー レーシングチーム + 00′ 16”
20 トム・デュムラン チームサンウェブ + 00′ 16”
21 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム + 00′ 16”
22 ヴィンチェンツォ・ニバリ バーレーン・メリダ + 00′ 16”
23 ロメン・バルデ アージェードゥゼール・ラ・モンディアル + 00′ 16”
24 ラファル・マイカ ボーラ・ハンスグローエ + 00′ 16”
25 ワレン・バルギル チーム フォルテュネオ・サムシック + 00′ 16”
26 マーク・カヴェンディッシュ ディメンションデータ + 00′ 16”
27 バウケ・モレマ トレック・セガフレード + 00′ 16”
28 エドヴァルド・ボアッソンハーゲン ディメンションデータ + 00′ 16”
29 イルヌール・ザカリン チーム カチューシャ・アルペシン + 00′ 16”
30 リゴベルト・ウラン チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール + 00′ 16”
 新人賞(第2ステージまで)
1 フェルナンド・ガビリア クイックステップフロアーズ 08h 29′ 59”
2 ディラン・フルーネウェーヘン チーム ロットNL・ユンボ + 00′ 10”
3 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール + 00′ 10”
4 ティシュ・ベノート ロット・ソウダル + 00′ 10”
5 トマ・ブダ ディレクトエネルジー + 00′ 10”
6 ソーレン・クラークアンデルセン チームサンウェブ + 00′ 10”
7 アントニー・テュルジス コフィディス、ソリュシオンクレディ + 00′ 10”
8 リック・ツァベル チーム カチューシャ・アルペシン + 00′ 10”
9 ニルス・ポリッツ チーム カチューシャ・アルペシン + 00′ 10”
10 オリヴィエロ・トロイア UAEチームエミレーツ + 00′ 42”




 山岳賞(第2ステージまで)
1 ディオン・スミス ワンティ・グループゴペール 1 pts
2 ケヴィン・ルダノワ チーム フォルテュネオ・サムシック 1 pts
ポイント賞(第2ステージまで)
1 ペーター・サガン ボーラ・ハンスグローエ 104 pts
2 フェルナンド・ガビリア クイックステップフロアーズ 78 pts
3 アレクサンドル・クリストフ UAEチームエミレーツ 53 pts
4 アルノー・デマール グルパマ・エフデジ 41 pts
5 アンドレ・グライペル ロット・ソウダル 35 pts
6 ソンニ・コロブレッリ バーレーン・メリダ 30 pts
7 マルセル・キッテル チーム カチューシャ・アルペシン 28 pts
8 シルヴァン・シャヴァネル ディレクトエネルジー 20 pts
9 ジェローム・クザン ディレクトエネルジー 20 pts
10 ティモティ・デュポン ワンティ・グループゴペール 19 pts
11 ジョン・デゲンコルブ トレック・セガフレード 18 pts
12 アンドレア・パスクアロン ワンティ・グループゴペール 18 pts
13 マチェイ・ボドナール ボーラ・ハンスグローエ 18 pts
14 ケヴィン・ルダノワ チーム フォルテュネオ・サムシック 17 pts
15 クリストフ・ラポルテ コフィディス、ソリュシオンクレディ 16 pts
16 ヨアン・オフレド ワンティ・グループゴペール 15 pts
17 ディラン・フルーネウェーヘン チーム ロットNL・ユンボ 14 pts
18 トマ・ブダ ディレクトエネルジー 14 pts
19 アレハンドロ・バルベルデ モヴィスター チーム 12 pts
20 マイケル・マシューズ チームサンウェブ 12 pts
 チーム総合(第2ステージまで)
 1 クイックステップフロアーズ ベルギー 25h 30′ 27”
 2 ワンティ・グループゴペール ベルギー
 3 アスタナ プロチーム カザフスタン
 4 トレック・セガフレード アメリカ
 5 ボーラ・ハンスグローエ ドイツ
 6 バーレーン・メリダ バーレーン
 7 チーム カチューシャ・アルペシン スイス
 8 ディメンションデータ 南アフリカ
 9 チームサンウェブ ドイツ
 10 コフィディス、ソリュシオンクレディ フランス
 11 チーム ロットNL・ユンボ オランダ
 12 ロット・ソウダル ベルギー
 13 ディレクトエネルジー フランス
 14 チーム フォルテュネオ・サムシック フランス
 15 アージェードゥゼール・ラ・モンディアル フランス + 00′ 24”
 16 UAEチームエミレーツ アラブ首長国連邦 + 00′ 32”
 17 チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール アメリカ + 00′ 34”
 18 ビーエムシー レーシングチーム アメリカ + 00′ 51”
 19 グルパマ・エフデジ フランス + 00′ 51”
 20 モヴィスター チーム スペイン + 01′ 15”
 21 チーム スカイ イギリス + 02′ 06”
 22 ミッチェルトン・スコット オーストラリア + 02′ 56”




これまでのレース結果を確認!

105回ツール・ド・フランス2018〔第1ステージ-201km〕ノワールムティエ・アン・リル~フォントネール・コント 


ツール・ド・フランス関連投稿!



 Copyright © bluepeas-index All Rights Reserved.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください